暮らしを楽しむ♪ Italiano & Giapponese
作った料理、観た映画、聴いた音楽、撮った写真、日々のあれこれ、離れて想うイタリア... (since '09/05)  

Il nostro blog e' scritto in Giapponese dalla mia compagna e in Italiano da me.

Raccomandiamo di andare a leggere anche i VECCHI articoli!

Inoltre cliccando sulle foto si apriranno a tutta pagina.

E per favore VOTATE, tutti i giorni!

*幾つかの写真はクリックで拡大し、再クリックで戻りますので、是非お楽しみください*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【--/--/--】 | スポンサー広告 |
Vacanza:JPN - Miyazaki #4
休暇の楽しみの一つ、それは食事ではないだろうか。
普段と違ったものを楽しむ、
その土地ならではのものを楽しむ、の二点に尽きるように思う。

さて今回の宮崎休暇での食事の想い出はと言うと...

1)ピッツァ
車なしで過ごした我々。
特に8月中、おおいに楽しんだ(?)のが無料シャトルバスで行くAEONモール。
我が家の近所の某ストアに比べて品揃え豊富で、バル、大興奮。
コンドミニアムにした時点で、毎回ではなくとも食事は作るつもりだったバル。
見て廻るうちにジャパレッラ(日本製モッツァレラ)を発見。
「そうだ、ピッツァを作ろう!どう、食べたい?」
(えっ...今から全ての材料を揃えて、ピッツァ?...そりゃ大好きだけど...本気っすか?)
言い出したら聞かない走り出したら止まらないバル。
楽しそうに材料を買い込み、コンドミニアムにある道具のみで...ピッツァ完成!
いやはや美味しかった?♪
...て、どこが「普段と違ったもの」「その土地ならではのもの」なのか...おいっ!

2)お好み焼き
我々にとっての楽しい遊び場の一つ、それがAEONモール...おやおや。
ぶらぶら歩き、店を冷やかしていると、あららランチタイムじゃあーりませんか。
「普段と違ったもの」を試す気分になっていたバル。
密かに「お好み焼きを一緒に食べたい」と願っていた私に好機到来。
最初は「うげげ」と思っていたらしきバル。
でも、最後には「これならまた食べてもいいかな」とのこと。
好きと言うほどではないが、私が食べたいなら付き合うのも可能という感じ。
良かった?♪

3)鉄板焼き
何が食べたい?...と訊かれて、私が頭の中に思い浮かべるものの一つ、
それが鉄板焼き。
牛肉や魚介類や野菜を目の前で手際良く美しく焼いてもらう、アレね、アレ。
宮崎牛を鉄板焼きで堪能したかった私。
豪遊する時はしまっせ、とばかり、二人でシェラトンにお洒落してレッツらゴー。
当初、値段に疑問を抱いていたバルも、その美味しさとサービスに、
「これは値段に見合っているって言える。最後のエスプレッソ以外はね ;-)」
と大満足。
しめしめ、これでまた機会を見つけて二人で行けるぞ?♪

4)鮨
松林を自転車で駆け回った一日、そして休暇の締めは、バルの大好きな鮨。
大奮発して再びシェラトンにお洒落してレッツらゴー。
刺身が美味しくてまずはびっくり。
そして続く鮨ももちろん美味しくて、バルは目がまんまるに。
「これまでの人生の中で食べた鮨の中でこれが一番だよ!何て美味しいんだ!」
「こういう美味しいものを食べる機会は逃しちゃいけない。もう少し食べよう!」
と追加注文して楽しんだ我々。
この鮨屋では、隣のカップルに話しかけられたのをきっかけに、大将も交えて、
いろいろ話をして、楽しいディナーになったのも想い出深い。
お腹いっぱい、大満足?♪

それにしても、メリハリのきいていたこと。
宿泊代を倹約して、食事につぎ込むのは、我々には合っている、と再確認。
こうして振り返ってみると、良い休暇だったなぁ。

追記:今日は写真がないの?と残念がるバル。
「これ、載せてみる?」とイタリアで撮った写真を選んでくれたのでお届け。
南イタリアの魚市場での写真と、ローマの月。
(なお、生々しい魚の写真は苦手、という方は飛ばしてくださいませ)

Vacanza:JPN - Miyazaki #4

Vacanza:JPN - Miyazaki #4

Vacanza:JPN - Miyazaki #4

Vacanza:JPN - Miyazaki #4

Vacanza:JPN - Miyazaki #4


E cosa abbiamo mangiato in vacanza a Miyazaki? Perche' una delle promesse della mia compagna era che al mare avremmo mangiato del buon pesce. Ma la faccenda non era poi cosi' semplice, dato che non avevamo la macchina e il bus-navetta dell'albergo funzionava solo fino a fine Agosto (dato che a Settembre tutti riprendono a lavorare in Giappone). Comunque, sfruttando il bus navetta, ci recavamo quotidianamente al supermercato-shopping center, dove udite udite ho trovato gli ingredienti per fare:

1) la Pizza! Senza impastatrice ho usato le mani e la pizza e' venuta buona comunque. Ho surgelato la pasta in eccesso ed abbiamo mangiato pizza una seconda sera, poi con la pasta avanzata ho fatto dei panini che abbiamo utilizzato per il pranzo al sacco durante la gita in bicicletta nella pineta.

2) Al centro commerciale abbiamo mangiato l'okonomiyaki, nome complicato per descrivere una specie di frittata-frittella di farina e verdure, all'interno della quale ci mettono quello che volete, a richiesta, infatti okonomiyaki significa piu' o meno 'arrostisci quello che ti piace di piu'. La mia compagna temeva che non mi piacesse, ma invece ho gustato molto questo piatto, e lei era quindi molto contenta. Cosa ci ho messo dentro? Della carne, penso fosse manzo, non ne sono sicuro, comunque molto gustoso.

3) Finito il periodo del bus navetta ci siamo recati per cena al vicino hotel Sheraton, la prima volta per una cena a base di carne, con cuoco dedicato (nel senso che il cuoco vi sta davanti e vi prepara al momento cio' che poi mangiate, chiacchierando amabilmente con voi: meno male che c'era qualcuno che capiva e traduceva per me, altrimenti erano dolori!). La carne era buonissima e la cena in generale, dallo stile alquanto 'francese', di altissimo livello, tanto che alla fine si capiva il prezzo pagato (non proprio popolare). Con la sola eccezione del caffe', una ciofeca come diceva l'immortale Toto', ma si sa, siamo in Giappone...

4) Sempre allo Sheraton abbiamo chiuso in bellezza l'ultima sera con un favoloso Sushi. Veramente il migliore che abbia mai mangiato in vita mia, il profumo del pesce freschissimo era qualcosa di fantastico e, dopo un'iniziale titubanza sulla capacita' di mangiare tutte le portate del menu proposto, abbiamo invece chiuso alla grande ordinando ulteriori bocconcini di Sushi. Divertente siparietto verso la fine con il cliente che sedeva vicino a me: questi, decisamente alticcio per il numero di birre bevute, finalmente attaccava bottone con me e la mia compagna, data la curiosita' che gli stranieri esercitano qui in Giappone. In genere pensano che io sia Americano e, quando scoprono che sono Italiano, e' tutto un coro di meraviglie e stupore e approvazione e ammirazione. Veramente i Giapponesi amano gli Italiani, dire che li ammirano e' troppo poco. Alla fine l'omino tentava di offrirmi un'altra birra, ma avendone gia' tracannate tre, declinavo cortesemente l'offerta, ringraziando di cuore.

Le foto, dato che la mia compagna oggi non ne aveva 'pronte', sono foto scattate da me alcuni anni fa, nell'Italia meridionale, e il tema e' chiaro, il pesce nostrano, pure molto buono. E per finire la Luna piena, ripresa da Roma, con un teleobiettivo russo da ben 1000 mm di focale, un mostro!
 
 
関連記事

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【2009/09/16】 |  Foto: Vacanze in Giappone | COMMENT(4) |
コメント

そうそう、旅の楽しみといえば、“美味しいお料理”も欠かせないですよね。
それにしても、旅先でピッツァを作ってしまうなんてスゴイ!!
バルさんはお好み焼きは「まあまあ」って感じだったんですね。うちの夫はお好み焼き大好きなんですよ。
広島で広島焼きを食べる!!という密かに野望を抱いております(笑)
が・・・
お寿司は食べれないんですよねぇ。

魚市場の写真をみてると、思わずヨダレが・・・。この食材をつかってお料理したら美味しいだろうなぁとあれこれ想像中。
でも、うちの夫は「きもい」って絶対にいうな。タコ・イカ・貝がダメですから・・・。

最後の月の写真も綺麗ですね。
ローマの月ってことはうちの夫も見ていた月ですね~♪
【2009/09/16】 URL | sanae #- [ 編集]

Re: タイトルなし
sanaeさん

実は...
sanaeさんの旦那様がお好み焼きが好きというのをブログで知り、
それで「お、イタリア人もお好み焼き食べられるん!?」との希望を抱き、
今回の好機到来にすかさず誘導できた、という経緯が。
なので、sanaeさんのお陰なのです、私の密かな願いが叶ったのは。
ありがとうございました!

あ、そうそう、バルの書いた伊語記事の中では、
どうやら「美味しかった」と書いているようなので、
私が受けた印象以上に、好きなのかもしれません。
また一緒に行ってみて、確認せねば!です。

それにしても、大阪風に加え廣島風を制覇しようとは、「通」ですねー。
どちらが好きか、また結果を教えてください!
バルは日本の麺類をまだ受け入れられずにいるので、
廣島風はまだまだ数年は先かなぁ(気長...)と思っているのでした。

> ローマの月ってことはうちの夫も見ていた月ですね~♪
ですね!
写真をたくさん褒めていただいて、調子に乗っていますので、
これからも楽しんでいただけたら嬉しいです。
【2009/09/17】 URL | バル&私 #sUqZoKtM [ 編集]


あ、ホントだ・・・。
イタリア語のとこ読んだら(って、昨日は日本語んとこしか読む時間なくって今読みました(笑)(仕事中・・・(あ、これ内緒ね))、美味しいって書いてたわ(^^;)

【2009/09/17】 URL | sanae #- [ 編集]

Re: タイトルなし
sanaeさん

バルの記事も楽しんでいただけるの、嬉しい!
でもって、イタリア語が読めるの、素敵~♪

語学って地道な勉強あるのみ、なので、意識して学ばないと、
絶対に身に付かないですもんね。
イタリア語を勉強するか、チェスを勉強するか、悩み中の私...
で、「その前に英語っしょ!」の自己突っ込みで撃沈です。
【2009/09/18】 URL | バル&私 #sUqZoKtM [ 編集]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



VOTA IL NOSTRO BLOG!

   
人気ブログランキングへ         ↑        

励みになるのでranking参加中!訪問の足跡がわりにクリックお願いします♪毎日応援してくださると嬉しいです。

Il pulsante sopra serve a votare il nostro blog: cliccatelo e nella pagina che si apre trovate il titolo del nostro blog (in italiano, in mezzo a titoli giapponesi). Cliccate sul titolo e ritornerete al blog. Grazie di cuore! Soprattutto dalla mia compagna, che fa gran parte della fatica per aggiornare il blog (smack a lei). E ricordatevi di votare TUTTI I GIORNI, da quanti piu' PC potete!



Profile/Profilo

Baru & Ran

Author:Baru & Ran

blog ranking

 
*Baru= イタリア語部分の書き手。日本在住のイタリア人。北イタリア(ピエモンテ州)出身、南イタリア、ローマ在住を経て、ひょんなことから日本へ。何であれ手間ひまかけて作ることを厭わない星人。チェスと芸術と科学とイタリア/ピエモンテ食文化をこよなく愛し、語り出したら誰にも止められない...!
*Ran = 日本語部分の書き手。日本人。眠りと寛ぎに幸せを感じる怠けもの星人。世の中知らないことだらけ。

Italiano io, originario del Piemonte, ma ho speso piu' di venti anni a Roma. Ora, dopo una breve parentesi americana, vivo in Giappone con la mia adorabile compagna, per una serie di fortunati eventi ;-).
Amo a tal punto l'arte, la cultura, il cibo e la cucina italiana (soprattutto piemontese) che non posso smettere di parlarne (come sostiene la mia compagna). Cosi' qui ne scrivo...
La mia compagna e' un'adorabile 'donna in carriera' giapponese, che nella segreta vita privata... ama dormire, rilassarsi pigramente e apprezzare le piccole e grandi cose del quotidiano vivere... assieme!
 



Counter

Locations of visitors to this page



Hamster

可愛いハムスターくんをお楽しみください。クリックすると餌をあげることができ、車輪の真ん中をクリックすると再び走り出します♪   

↑  Watch him run on his wheel, drink water, and eat the food you feed him by clicking your mouse. Click the center of the wheel to make him get back on it.



Categories



Weather

ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/



Recent Comments

コメントありがとうございます!

(URLは個人のブログに限り書き込んでください。 商業的内容を含むサイトのURLと判断した場合には、 コメントを削除しますので、URL記載は注意ください)



Neko-ondokei

サービスが終了してしまったようで、温度計の役割を果たしてくれなくなってしまいましたが、猫たちがあまりに可愛いので、そのまま残すことにしました。気ままな彼らの様子を楽しんでくださいませ。



Favorite Blog / Link

リンク歓迎です!



English w/ Illustration

絵をクリックすると辞書にリンク!



Recent Entries



Penguins

マウスの方に向って歩いてきます♪



Monthly Archive



How many days



Photoscope∀



Search



QR Code

QR



RSS





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。