暮らしを楽しむ♪ Italiano & Giapponese
作った料理、観た映画、聴いた音楽、撮った写真、日々のあれこれ、離れて想うイタリア... (since '09/05)  

Il nostro blog e' scritto in Giapponese dalla mia compagna e in Italiano da me.

Raccomandiamo di andare a leggere anche i VECCHI articoli!

Inoltre cliccando sulle foto si apriranno a tutta pagina.

E per favore VOTATE, tutti i giorni!

*幾つかの写真はクリックで拡大し、再クリックで戻りますので、是非お楽しみください*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【--/--/--】 | スポンサー広告 |
Vacanza:JPN - Miyazaki #3
夏の間、日本の花火やお祭りを見に行きたいと思いつつ、
片付けに忙しくばたばたしていた我々。
宮崎に滞在中、ちょうど小さなお祭りがあり(それには行かなかったが)、
花火が部屋から見えることが判明。

食事時間を花火の開始時間に合わせて調整し、見る気満々の私。
そして、撮る気満々のバル。

しゅるしゅるしゅるしゅるドーン!
「たまや?♪」「かぎや?♪」
といった効果音(花火の音だけでなく、周囲のベランダから聴こえる掛け声)を
想像で補っていただくことにして、以下、花火傑作集(?)をお届け。

Vacanza:JPN - Miyazaki #3

Vacanza:JPN - Miyazaki #3 Vacanza:JPN - Miyazaki #3

Vacanza:JPN - Miyazaki #3 Vacanza:JPN - Miyazaki #3

Vacanza:JPN - Miyazaki #3

Vacanza:JPN - Miyazaki #3

Vacanza:JPN - Miyazaki #3

イタリアは花火製作技術もかなりのもの、といつも自慢するバル。
実際に、観賞用花火発祥の地、らしい。
デザインと色彩の国イタリアで、花火がその後、いかに素晴らしく発展していったか、
想像に難くない。
いつの日にか実際に見なければ。

I Giapponesi amano i festival. Ovvero una specie di feste patronali come da noi celebrate in estate, soprattutto nel Sud d'Italia. Ma senza i Patroni, perche' in Giappone non ci sono Santi, questi infatti sono assenti dal Calendario, la tradizione del tutto Cristiana di abbinare ad ogni giorno dell'anno uno o piu' Santi e' in Giappone del tutto sconosciuta. Ma alla feste, appunto i festival, i Giapponesi ci tengono da matti e non perdono occasione di organizzarne un po' qui un po' la', durante tutto l'anno.

Quindi anche a Miyazaki festival a volonta' e, ovviamente, i fuochi d'artificio, perche' pare che anche i Giapponesi, come gli Italiani, siano maestri nel progettare e realizzare spettacoli pirotecnici veramente strabilianti. Del resto i fuochi d'artificio (la polvere da sparo) ha origine in Cina, posto non distante da qui, e fu poi portata in Europa cosi' come altre grandi conquiste della civilta' cinese, tipo gli spaghetti (eheheh). Certo all'inizio l'uso della polvere da sparo non era proprio collegato ai divertimenti, dato che veniva utilizzata soprattutto per uccidere il nemico in battaglie feroci con armi che appunto sfruttavano la potenza della polvere pirica. Ma si sa, e' la storia, le grandi invenzioni sono spesso collegate alla guerra, poi si trova qualche altro modo di utilizzarle un po' piu' pacificamente...

Cosi' a Miyazaki la mia compagna aspettava con ansia lo spettacolo di fuochi d'artificio, per mostrarli a me, cercando di combinare la cena in base all'orario dei fuochi. Salvo poi scoprire che i fuochi erano visibili dal terrazzo del nostro albergo, quindi non dovevamo andare da nessuna parte, ma solo goderci lo spettacolo, e quindi potevamo poi cenare in casa, menu? Pizza!

Le foto sono un discreto tentativo di riprodurre la magia dei colori, risultato anche in questo caso di quasi un centinaio di scatti usando il monopiede e scartando una gran quantita' di foto insufficienti. Insomma, anche i Giapponesi sono bravissimi, e quando l'ho detto alla mia compagna lei era ovviamente molto orgogliosa.
 
 
関連記事

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【2009/09/15】 |  Foto: Vacanze in Giappone | COMMENT(4) |
コメント
ベランダで花火
ベランダからこんな花火が見れるなんて、お値段も含めて大正解なお宿(コンドミニアムでしたっけ)でしたね~♪
この、青い線香花火みたいな花火、特に素敵~。
観賞用の花火って、イタリアがパイオニアなんですか?
知りませんでした~。
イタリアの花火も、とっても綺麗ですね。
お祭りや年越しの時に上がってます。

リンク、貼らせて頂きました♪
ありがとうございます~。


【2009/09/15】 URL | makicina #vXefid6w [ 編集]

Re: ベランダで花火
makicinaさん

花火は施設が8月中の土曜にあげると事前調査で把握していたものの、
行ってから詳細を訊いたら、それは実際にはしょぼーいやつで...
でも、偶然にも市主催のお祭りの花火があると知り、
そんなこんなで、結果的にかなり良い休暇となって満足しましたー。

> 観賞用の花火って、イタリアがパイオニアなんですか?
らしいですよ。
言われてみれば、何だかうなずける話、ですよね。

またブログに遊びに行かせていただきます!
makicinaさんのイタリア話に加えて、新たな楽しみも増えましたし♪
【2009/09/16】 URL | バル&私 #sUqZoKtM [ 編集]


お部屋から花火が見れたなんてラッキーでしたね♪
それもこんなに綺麗な花火。
今年は花火を見れなかったので、この写真で花火を堪能させていただきました。

だけど、私も観賞用の花火がイタリア発祥だとは知りませんでした。
ちょっと一つ賢くなった気分です♪
【2009/09/16】 URL | sanae #- [ 編集]

Re: タイトルなし
sanaeさん

そうなんです、とってもラッキー♪でした!
写真で花火を楽しんでいただけたとのこと、嬉しいです。

ブログを書くにあたって、ちょこっと何かを確認したり調べたり、
そうして知らなかったことを知ることってありますよね。
そういうのって楽しいな、と思うのでした。
(我が家の場合、バルが一方的に蘊蓄を語る日々なのですが、
英語で勢いよくじゃんじゃか語るので、追いつけないこともしばしば。
しかも酸欠気味になるので、後で落ち着いて調べる必要がぁ~!)

特に、イタリアという国は本当に興味深いですね。
滅茶苦茶ハチャメチャなところもあれば、奥深い素敵さもあり、で。
イタリア初心者マーク星人としては、実に学ぶこと多々ありです。
皆さんのブログを読んで知ることも多く、楽しい♪です。

仕事そっちのけで、そこにエネルギーを注ぐ日々だったりして...aha!
【2009/09/17】 URL | バル&私 #sUqZoKtM [ 編集]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



VOTA IL NOSTRO BLOG!

   
人気ブログランキングへ         ↑        

励みになるのでranking参加中!訪問の足跡がわりにクリックお願いします♪毎日応援してくださると嬉しいです。

Il pulsante sopra serve a votare il nostro blog: cliccatelo e nella pagina che si apre trovate il titolo del nostro blog (in italiano, in mezzo a titoli giapponesi). Cliccate sul titolo e ritornerete al blog. Grazie di cuore! Soprattutto dalla mia compagna, che fa gran parte della fatica per aggiornare il blog (smack a lei). E ricordatevi di votare TUTTI I GIORNI, da quanti piu' PC potete!



Profile/Profilo

Baru & Ran

Author:Baru & Ran

blog ranking

 
*Baru= イタリア語部分の書き手。日本在住のイタリア人。北イタリア(ピエモンテ州)出身、南イタリア、ローマ在住を経て、ひょんなことから日本へ。何であれ手間ひまかけて作ることを厭わない星人。チェスと芸術と科学とイタリア/ピエモンテ食文化をこよなく愛し、語り出したら誰にも止められない...!
*Ran = 日本語部分の書き手。日本人。眠りと寛ぎに幸せを感じる怠けもの星人。世の中知らないことだらけ。

Italiano io, originario del Piemonte, ma ho speso piu' di venti anni a Roma. Ora, dopo una breve parentesi americana, vivo in Giappone con la mia adorabile compagna, per una serie di fortunati eventi ;-).
Amo a tal punto l'arte, la cultura, il cibo e la cucina italiana (soprattutto piemontese) che non posso smettere di parlarne (come sostiene la mia compagna). Cosi' qui ne scrivo...
La mia compagna e' un'adorabile 'donna in carriera' giapponese, che nella segreta vita privata... ama dormire, rilassarsi pigramente e apprezzare le piccole e grandi cose del quotidiano vivere... assieme!
 



Counter

Locations of visitors to this page



Hamster

可愛いハムスターくんをお楽しみください。クリックすると餌をあげることができ、車輪の真ん中をクリックすると再び走り出します♪   

↑  Watch him run on his wheel, drink water, and eat the food you feed him by clicking your mouse. Click the center of the wheel to make him get back on it.



Categories



Weather

ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/



Recent Comments

コメントありがとうございます!

(URLは個人のブログに限り書き込んでください。 商業的内容を含むサイトのURLと判断した場合には、 コメントを削除しますので、URL記載は注意ください)



Neko-ondokei

サービスが終了してしまったようで、温度計の役割を果たしてくれなくなってしまいましたが、猫たちがあまりに可愛いので、そのまま残すことにしました。気ままな彼らの様子を楽しんでくださいませ。



Favorite Blog / Link

リンク歓迎です!



English w/ Illustration

絵をクリックすると辞書にリンク!



Recent Entries



Penguins

マウスの方に向って歩いてきます♪



Monthly Archive



How many days



Photoscope∀



Search



QR Code

QR



RSS





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。