暮らしを楽しむ♪ Italiano & Giapponese
作った料理、観た映画、聴いた音楽、撮った写真、日々のあれこれ、離れて想うイタリア... (since '09/05)  

Il nostro blog e' scritto in Giapponese dalla mia compagna e in Italiano da me.

Raccomandiamo di andare a leggere anche i VECCHI articoli!

Inoltre cliccando sulle foto si apriranno a tutta pagina.

E per favore VOTATE, tutti i giorni!

*幾つかの写真はクリックで拡大し、再クリックで戻りますので、是非お楽しみください*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【--/--/--】 | スポンサー広告 |
3 anni! / 3周年記念!
昨日は某記念日で美味しくて危険なTOSO Fragolino Rossoで乾杯♪
そして今日はこの3年を振り返って(?)写真てんこもり。
重かったら...ごめんなさい!


3 anni! / 3周年記念!
      3 anni! / 3周年記念!
      3 anni! / 3周年記念!

In Giappone. Sono gia' tre anni, incredibile ma vero, che vivo in questo magnifico Paese. Ed ovviamente condivido una grande gioia di vivere con la mia compagna, che e' a sua volta contenta che io mi trovi bene e sia sereno. Per festeggiare ecco una collezione di immagini raccolte in questi tre anni. La prima parte della raccolta, altre seguiranno ;-)

この美しい国、日本に住むようになってから、なんと既に3年が経ちました。そしてもちろん、私はこの喜びを我がパートナーと共に分かち合っています。彼女も私がここで居心地よく穏やかな生活を見つけたことを嬉しく思っています。これを祝して、この3年間で集めた写真のコレクションをお届けします。今回のは序の口で、後日また続けていくつもりです。;-)

3 anni! / 3周年記念!
      3 anni! / 3周年記念!
3 anni! / 3周年記念!
3 anni! / 3周年記念!
3 anni! / 3周年記念!
      3 anni! / 3周年記念!
Esagerati!
3 anni! / 3周年記念!

A diiferenza di molti altri Italiani che si sono trasferiti qui, per esempio gli impiegati dell'Ambasciata Italiana a Tokyo, io non ho alcuna nostalgia dell'Italia. Non di 'questa' Italia, di cui altre volte ho gia' parlato con rammarico, con vergogna, con dolore. Sicuramente mi manca l'Italia che fu grande, per l'arte, la cultura, la musica, la scienza, l'Italia che veniva presa a modello dai compositori di tutta Europa come la patria dell'arte, o l'Italia dei grandi pittori e scultori che ne facevano la culla della cultura. Paragonare Steve Jobs a Leonardo? Per piacere, pace all'anima sua, tutto il rispetto per il grande manager e e genio visionario che fu Steve, ma cerchiamo di non perdere la misura, le proporzioni. L'italia dei creatori di bellezza e di ingegno, quella si' mi manca, molto.
Il cibo? Pizza e formaggi ho imparato a farmeli da me, di vino ne ho ancora una discreta scorta ed ho anche imparato ad apprezzare eccellenti vini della Napa Valley, California (fatti del resto da oriundi Italiani, che come me forse si erano rotti gli zebedei del Paese d'origine, e se ne sono andati a cercar fortuna altrove).

日本に居る多くのイタリア人(例えば、東京の大使館で働くイタリア人たち...故郷に帰りたいと話してくれたことがあります)とは異なり、私はイタリアへの郷愁はありません。別の機会に哀しさや恥ずかしさや苦しさとともに書いたような「この」イタリアに対して、ではおそらくなく、芸術、文化、音楽、科学において素晴らしかった「あの」イタリアに対して間違いなく恋しく、失った寂しさがあります。芸術の拠点として欧州全土の作曲家が模範とし、画家や彫刻家によって文化の発祥地となった「あの」イタリアを、です。Steve Jobs氏をLeonardoと比較?...どうか彼の魂に平和を与えたまえ!...確かにSteveは尊敬に値する偉大なる経営者であり先見性のある天才でした。でも、比較するなど無茶な話なのです。美と天才を生み出した「あの」イタリアを私はとてもとても恋しく思います。
え、食べ物ですか?CheeseとPizzaは自分で作るようになりました。持参した美味しいItalian Wineの在庫もまだまだあります。それに、Napa Valley, Californiaの美味しいWine(決してこれは謎などではなく、おそらく私同様に祖国にうんざりして幸運を見つけようと飛び出した、イタリア系移民が作り始めたものです)を楽しむようにもなりました。

3 anni! / 3周年記念!
3 anni! / 3周年記念!
3 anni! / 3周年記念!
3 anni! / 3周年記念!

L'Italia che ho lasciato appena (o gia' ) tre anni fa non e' migliorata, purtroppo, lo dico con rammarico, con vergogna e con dolore, era un'Italia che mi stava letteralmente uccidendo, e da tre anni vivo (sono resuscitato?) su un altro pianeta. Sara' una coincidenza (e voglio parlare solo di questo, evitando politica, economia, spettacolo, energia denuclearizzata, usi e costumi, Primi Ministri e ballerine...), ma da tre anni non so piu' cosa siano raffreddori e bronchiti: a Roma era un continuo, e le mie affermazioni che l'aria della 'Citta' Eterna' era pericolosa come quella di certe famose camere a gas trovava i miei interlocutori perplessi e ovviamente offesi. Guai a parlare male di Roma, in ogni modo possibile, la Citta' Eterna DEVE rimanere eterna, non si puo' discutere... L'Impero Romano e' caduto! Quando? Chi e' stato? Come e' successo? Come mai il Primo Ministro non e' stato informato? E' stata comunque aperta un'inchiesta da parte del Ministro degli Interni...

ちょうど3年前に(あるいは既に3年前にと言うべきかもしれません)私が去ったイタリアは、哀しさと恥ずかしさと苦しさと悔しさとを抱きつつ繰り返し書くのですが、残念ながら改善が見られません。私は今でこそこうして別の惑星で幸せに暮らしていますが(あるいは生き返ったのですが)、私を文字通り殺したのはイタリアだったのです。偶然かもしれませんが(そして、私はこの3年間における政治、経済、娯楽、非核エネルギー、習慣、首相とダンサーに言及することは避けますが)、ここ日本では、私は風邪も気管支炎もほぼ無関係に過ごしています。Romeに居た頃は、常にそれらに悩まされていました。「永遠の都」の大気は、歴史的に有名なガス室と同じくらい危険だ、というのが私の意見ですが、こうした意見は相手を明らかに不快にさせるようでした。問題なのは、どういう風にであれ、Romeのことを悪く言ったとしても、「永遠の都」は永遠のままでなければならず、議論の対象にはならないのです...ローマ帝国は滅びただって!いつ?誰が?どうやって?どうして首相はそのことを宣言しないの?しかし、何が実際に起きたのかを見つけるための内務省による新たな調査が行われ...

3 anni! / 3周年記念!
3 anni! / 3周年記念!
3 anni! / 3周年記念!
3 anni! / 3周年記念!
3 anni! / 3周年記念!

Da tre anni vivo (sono rescuscitato?) su altro pianeta, non mi arrabbio (quasi) mai, se non quando ho a che fare con l'Italia, per cui cerco di evitare ogni contatto, della serie 'se conosci il problema, lo eviti'. Quando per caso gli amici Italiani mi chiedono 'hai saputo cosa e' successo, qual e' la situazione...?', li blocco al volo, NO, e' la risposta, mi spiace, non seguo. Non voglio rovinare i livelli dorati del mio sangue, per nessun motivo.

別の惑星に住むようになって(あるいは生き返って?)3年が経ちますが、私はほとんど腹を立てることがなくなりました。もちろん、私がイタリアと関わらなければならない時を除けば、です。なので、私は可能な限り接点を持たないようにしています。問題が何かが分かれば、避けることもできるというわけです。イタリアの友人がたまたま「最近どんなことがあったか知ってる?あのね...」といったように何か出来事や状況を伝えてくれようとすると、私は即座に「NO」と答えて門を閉ざすのです。申し訳ないと思いながらも、続きを聴かないわけです。どんな理由があるにせよ、私はただ単に、私の中に流れている黄金の血を貶めたくないのです。

3 anni! / 3周年記念!
3 anni! / 3周年記念!
3 anni! / 3周年記念!
3 anni! / 3周年記念!

Certo in Giappone non e' uno scherzo, il terremoto dello scorso Marzo e' stata una catastrofe enorme ed un trauma notevole; e ancora non parlo (purtroppo) se non poche parole e frasi della lingua locale (colpa di una radicata pigrizia... che ci volete fare). Ma mi sento molto piu' vicino a queste persone coraggiose ed incredibilmente forti che vivono su questo arcipelago di isole, che non sacrificano quasi mai la correttezza e le regole alle cause di forza maggiore. Le scene dopo il terremoto e lo tzunami mi hanno commosso e rattristato, come e' successo in tutto il mondo, ma mi hanno fatto sentire piu' vicino che mai ai Giapponesi, piu' disposto a lottare, con loro, per superare la crisi, perche' qui in Giappone ha ancora senso lottare, secondo le regole, con rispetto per gli altri e per la societa'.

もちろん日本に住む、ということは公園を散歩するのとは訳が違います。3月の地震はとても悲惨な出来事でしたし、とても怖い想いもしました。幾つかの言葉と短いフレーズ以外には、まだ言葉も話せません(これは明らかに怠けからきてはいるのですが...果たしてそうしたいのかどうかも...?)。しかし、私はこの群島からなる国に住む、正しさや不可抗力なるものを犠牲にすることのない、信じ難いほど強く勇気ある人々に対して、近しく、気持ちを同じく感じるのです。世界中の人々と同様に、地震と津波の後の悲惨な映像に心を深く動かされ、悲しくなりました。しかし同時に、これらの映像によって、私は日本の人々に対してもっともっと近しく感じるようになりましたし、共に闘い、この危機を乗り越えたいと思うようになりました。なぜなら、ここ日本では、私が思うに、規則に従って、他の人々や社会に敬意を払いつつ、闘うことに意味があるからです。

3 anni! / 3周年記念!
3 anni! / 3周年記念!
3 anni! / 3周年記念!

E quindi? Quindi dopo tre anni speriamo non vada a finire come la spettacolare scenetta di Scrat, che pensa di essere finalmente arrivato in Paradiso, al cospetto della Grande Ghianda, ma poi...
(seguite il video da circa 3' 15" in poi)

さぁそれで?私の新たな人生の3年が経過したところで、今、巨大なドングリの存在によって、ついにパラダイスに辿り着いたと思ったScratの壮大な場面の最後のようにはならないようにと願っています。とは言っても...
(件の場面はビデオの3分15秒あたりです)



Per cortesia nessuno mi pratichi la respirazione bocca a bocca, CHIARO!? E buona Ghianda Gigante a tutti ;-)

どうか誰も私にあえて人工呼吸などしませんように。お分かりですよね!?
素敵な巨大なドングリを皆さんにも!;-)
 
 
関連記事

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【2011/10/16】 |  Vita Assieme / 二人暮らし | COMMENT(7) |
コメント

遅ればせながら3周年おめでとうございます!
日本の懐かしい写真も堪能させていただきました。
やっぱりいいですね、日本(遠い目です…)

バルさんのイタリアへの複雑な気持ち、切ない思い、とても共感できました。イタリアのご友人からの情報を拒否することも、そうせざるを得ない気持ちがよく分かります。私も夫の祖国ですから少しでも好きになりたいですけれど、ここは本当に腐りきった国ですから。。。気分を害されたらすみません。
手ごろで新鮮な野菜・くだものやワインだけがここでの楽しみです(笑)
【2011/10/19】 URL | NICOP☆ #- [ 編集]


Ciaoにございます。
すでに陳腐化の一途を辿り、そここに爆弾を抱えた旧タイプの
マザーボードが危篤状態なのに、サポート切れの取り残されつつある
OS(Win2k)に、XPのアプリも動く2000仕様の改造Kernelなどを
背伸びをして移植した為、PCがBIOSレベルで大クラッシュしてしまい
この数週間、コチラも拝見できずにご無沙汰してしまいましたf(^^;)

遅ればせながら3周年、おめでとうございます。

数々の綺麗なお写真を拝見しつつ、バルさんの手記を読んで
いると、『この国』に見切りをつけるのも已む無しなのかっと、
どうも昨今の我が身の不遇とオーバラップしてしまい、柄にもなく
深く考えざるを得ませんでしたf(^^;)

ともあれ、すばらしいゾーラの数々、バルさん曰く「日本の猫ちゃん」
にさらわれない内に、またお呼ばれの際には、しっかり堪能させて
戴きますネ♪
その節は、よろしくお願い致しますm(__)m
|-`).。oO(出来るだけ頑張ってみますが、何かリクエストが
     あれば何なりとお申し付けください。)

であであ
【2011/10/19】 URL | TSUKA-P #mQop/nM. [ 編集]

3anni おめでとうございます
そうですね。
3anniなんですね。
わたしの方もあと約10日で3anni です。

バルさんのイタリアに対する複雑な思い、理解出来ます。
いつか、バルさんとRan さんにお会いしてみたいです。

【2011/10/20】 URL | keix #- [ 編集]

Re: タイトルなし
NICOP☆さん

こんにちは!ヘナの調子はいかがですか?

> 遅ればせながら3周年おめでとうございます!
ありがとうございます!
3年経って、今、ちょうどVISAの更新時期で書類とにらめっこです。
あっという間だったなぁ、という気がしています。

バルは日本で英語が使えない、言葉で不自由てんこもり、な状況に
日々憤慨しつつも、日本で暮らすことに感謝の日々のようです。
(確かに日本って英語を中途半端にしか受け入れていないんだなぁ、
ということをあらためて思い知らされています...日本語大好き♪な
私なのですが、日本語のみでOK!なままで進んでいく日本の将来は
国際的に生き残れるのか?と疑問と不安が生じる今日この頃です)
私自身は、日本の政治で腹立つことがてんこもり!ではありますが、
バルの語るイタリアの大変さ(物事の動き方など)を考えると、
失われつつあるものだけではなく、良い点をみていかなくっちゃと
思うのでありました。

NICOP☆さんは、イタリアでの生活、旦那様と可愛いLisaちゃんが
支えですね。(あ、あと野菜と果物とワインもですねっ!)
無理して好きになる必要はないんじゃないかなぁ、と思うのですが、
好きになれたらもっともっと楽ですもんねぇ...
闘うばっかりじゃ疲れますよね!(アパートメントの苦労話たちが
とても強く印象に残っているのでした)

美味しく楽しいことがたくさんあることを祈っています!
なんてったって食欲の秋ですから♪
  
【2011/10/23】 URL | Baru & Ran #- [ 編集]

Re: タイトルなし
TSUKA-Pさん

Ciao!です。
そして、ありがとうございます。
PCでの苦労の数々、報われて、さくさく動きますように、と祈ります。
(何かバルにできることがあれば仰ってくださいね!なんせプロなので)

私も最近、イタリアの話をバルから聴くたびに、
「でも日本もきっと遅かれ早かれそんなことになっちゃうんじゃ...」
と訳の分からない(いや、案外と現実味のある?)不安に駆られます。
もしかして、既に奥底では同じようなことになっとるんじゃ...とも...
いやいや、そんなことはない、と思いたい...

イタリアは表では経済的にマズいことになっているっていう話ですが、
裏ではまーーーったくマズいことなんぞになっていないはず、
裏の金が表に現れてくれば、本当は恐ろしくリッチな国のはずなのだよ、
とバルは話していました。
(ただし、格差が大きい、ということには変わりないのでしょうけれど)
その点、日本はもっともっとヤワな国かもしれませぬ...。

などと暗い考えは横に置いて、っと。

> |-`).。oO(出来るだけ頑張ってみますが、何かリクエストが
>      あれば何なりとお申し付けください。)
空きっ腹をひとつ抱えていらしてくださいね!それが何よりでっす!
いつもありがとうございます!!!
 
【2011/10/23】 URL | Baru & Ran #- [ 編集]

Re: 3anni おめでとうございます
keixさん

ありがとうございます!
そうでしたよね!keixさんとは同時期に...なのでしたね!
同じ3年でも、イタリアでの生活の良いところを生かしつつ、
いろいろと工夫し、新たなものを学んで取り入れ、
生活を楽しんでいるご様子は、本当に凄いなぁ~と思います。
細身なのに(←て、想像ですが)バイタリティたっぷり♪
なんてことを思っています。

そうそう、やんわりkeixさんの刺激を受けて、
この夏の終わりから、私はぬか漬けを再開しました。
少量で無理なく漬けて、ちょこちょこっと楽しんでいます。

> いつか、バルさんとRan さんにお会いしてみたいです。
バルに皆さんのコメントを訳すのですが、この部分に反応し、
「パーティにお招きするのもいいよねぇ」
と言っています。
もしそんな機会があれば、と思ってくださる場合には、是非、
鍵コメの機能でメールアドレスをお知らせください。
お招きメール、次のパーティに向けて、お送りいたします!
もちろんご無理はなさらず。

我が家は常にkeixさんご一行様、大歓迎です♪
 
【2011/10/23】 URL | Baru & Ran #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/10/23】 | # [ 編集]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



VOTA IL NOSTRO BLOG!

   
人気ブログランキングへ         ↑        

励みになるのでranking参加中!訪問の足跡がわりにクリックお願いします♪毎日応援してくださると嬉しいです。

Il pulsante sopra serve a votare il nostro blog: cliccatelo e nella pagina che si apre trovate il titolo del nostro blog (in italiano, in mezzo a titoli giapponesi). Cliccate sul titolo e ritornerete al blog. Grazie di cuore! Soprattutto dalla mia compagna, che fa gran parte della fatica per aggiornare il blog (smack a lei). E ricordatevi di votare TUTTI I GIORNI, da quanti piu' PC potete!



Profile/Profilo

Baru & Ran

Author:Baru & Ran

blog ranking

 
*Baru= イタリア語部分の書き手。日本在住のイタリア人。北イタリア(ピエモンテ州)出身、南イタリア、ローマ在住を経て、ひょんなことから日本へ。何であれ手間ひまかけて作ることを厭わない星人。チェスと芸術と科学とイタリア/ピエモンテ食文化をこよなく愛し、語り出したら誰にも止められない...!
*Ran = 日本語部分の書き手。日本人。眠りと寛ぎに幸せを感じる怠けもの星人。世の中知らないことだらけ。

Italiano io, originario del Piemonte, ma ho speso piu' di venti anni a Roma. Ora, dopo una breve parentesi americana, vivo in Giappone con la mia adorabile compagna, per una serie di fortunati eventi ;-).
Amo a tal punto l'arte, la cultura, il cibo e la cucina italiana (soprattutto piemontese) che non posso smettere di parlarne (come sostiene la mia compagna). Cosi' qui ne scrivo...
La mia compagna e' un'adorabile 'donna in carriera' giapponese, che nella segreta vita privata... ama dormire, rilassarsi pigramente e apprezzare le piccole e grandi cose del quotidiano vivere... assieme!
 



Counter

Locations of visitors to this page



Hamster

可愛いハムスターくんをお楽しみください。クリックすると餌をあげることができ、車輪の真ん中をクリックすると再び走り出します♪   

↑  Watch him run on his wheel, drink water, and eat the food you feed him by clicking your mouse. Click the center of the wheel to make him get back on it.



Categories



Weather

ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/



Recent Comments

コメントありがとうございます!

(URLは個人のブログに限り書き込んでください。 商業的内容を含むサイトのURLと判断した場合には、 コメントを削除しますので、URL記載は注意ください)



Neko-ondokei

サービスが終了してしまったようで、温度計の役割を果たしてくれなくなってしまいましたが、猫たちがあまりに可愛いので、そのまま残すことにしました。気ままな彼らの様子を楽しんでくださいませ。



Favorite Blog / Link

リンク歓迎です!



English w/ Illustration

絵をクリックすると辞書にリンク!



Recent Entries



Penguins

マウスの方に向って歩いてきます♪



Monthly Archive



How many days



Photoscope∀



Search



QR Code

QR



RSS





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。