暮らしを楽しむ♪ Italiano & Giapponese
作った料理、観た映画、聴いた音楽、撮った写真、日々のあれこれ、離れて想うイタリア... (since '09/05)  

Il nostro blog e' scritto in Giapponese dalla mia compagna e in Italiano da me.

Raccomandiamo di andare a leggere anche i VECCHI articoli!

Inoltre cliccando sulle foto si apriranno a tutta pagina.

E per favore VOTATE, tutti i giorni!

*幾つかの写真はクリックで拡大し、再クリックで戻りますので、是非お楽しみください*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【--/--/--】 | スポンサー広告 |
Natto!!!/納豆!!!
イタリア語記事(地震)の超訳もどきをお届け、です(3/27追記)。
今日はバルの赤裸々な食生活の告白...なんちゃって。
‥‥‥


Natto!!!

Ieri ho ricevuto un'email da un caro amico Russo che vive da piu' di vent'anni negli States. Diceva tra l'altro che, grazie a conoscenze Giapponesi, era certo del fatto che la cultura Giapponese, anche nel cibo, e' la numero uno al mondo per raffinatezza e qualita'. D'altro canto, aggiungeva poi scherzando, egli e' spesso troppo affamato per pensare di mangiare 'cibo per cani'...
昨日、私は、20年ほど米国に住んでいる、親愛なるロシア人の友人からメールを受け取りました。その中で彼は、日本人の友人を知ったことで、日本文化が品質と気品において、食べ物に関してさえも、世界一であると確信したよ、と強調していました。その後で彼は、時々ドッグフードを食べようかと考えるほど空腹なんだけどね、とふざけて言い足していましたが…

Recentemente su Yahoo Italia e' apparso un articolo che spiegava che la popolazione Giapponese in generale, e quella dell'isola di Okinawa in particolare, e' la piu' longeva del mondo, con un record di un tizio di Okinawa vissuto per piu' di 117 anni! I segreti, continua l'articolo, di questa longevita'? I Giapponesi mangiano un sacco di soia e derivati come il latte di soia e il tofu, vegetali in generale, pesce a volonta' ricco di Omega 3, riso, evitano accuratamente la carne (a parte poche eccezioni relative a carne di maiale, specie a Okinawa), non esagerano mai con le quantita', mangiando solo l'80% del normale apporto calorico, alzandosi da tavola con ancora un po' di appetito come si dice, fanno un sacco di esercizio fisico, evitano gli stress, e il risultato e' che sono persone mai obese, il colesterolo cattivo si abbassa, si alza quello buono, i radicali liberi vengo uccisi e si evita l'infarto, invecchiando piu' lentamente e meglio.
Non vi dico i commenti degli Italiani, tipo 'Bello: vivere piu' a lungo come ammalati per morire sani!' oppure 'Ora vado di la' e mi faccio un piattazzo di spaghetti e fettuccine con aglio, olio, peperoncino, ragu', tonno, matriciana e carbonara tutto assieme, alla faccia degli amici Giapponesi!'
最近、イタリアのYahooは、日本人全般、特に沖縄の人々が世界で最も長寿であることについて、117歳(!)以上の沖縄に住む人の例を挙げつつ、説明する記事を発表しました。その秘訣とは何か?それは、日本人が大豆と大豆製品(例えば、豆乳、豆腐など)、野菜全般、オメガ3を豊富に含んだ魚、米を多く食べていることです。そして、注意深く肉を避け(数少ない例外として、特に沖縄では豚肉はよく食べられている)、食べ過ぎず、通常の摂取カロリーの80%を心がけて(いわゆる腹八分目ですね!)食事を終えるようにし、身体を十分に動かし、ストレスを避けるのです。その結果として、肥満になることなく、悪玉コレステロール値は低く、善玉コレステロール値は保たれ、「遊離基(フリーラジカル)」を滅ぼすことで心不全を防ぎ、最終的に、よりよい体型を維持し、よりゆっくりと年を重ねていくことになるのです。
もちろん、イタリア人読者のコメントはとても厳しく皮肉に満ちていました:例えば、「いいねぇ、病んでいるかのような状態で長生きして、健康的にただ死ぬだなんて!」「さてと台所へ行って、ガーリック、オリーブオイル、ペペロンチーノ、肉、鮪、パンツェッタ入りのカルボラーナで特大のスパゲッティとフェットチーネを作って、日本人を前にして食べるか!」

Natto!!!

Posso dire con una certa cognizione di causa, dopo due anni e mezzo che vivo in Giappone, da Italiano che ama la cucina e le tradizioni italiane, che sia l'amico Russo che quelli Italiani hanno TORTO MARCIO, su tutta la linea. Mangiare bene, in Giappone, non significa affatto mangiare schifezze dietetiche poco appetibili, tutt'altro, e chi vive in Giappone lo sa benissimo, si gode la vita ed il cibo ed in piu'... sta bene in salute!
Nella foto ad esempio, l'antipasto per eccellenza, gli edamame: sono i fagiolini della soia. Lessati e serviti con una bella spolverata di sale, si mangiano i semi e si butta la buccia. Fantastici con la birra o il sake, contengono tutti gli aminoacidi (a differenza dei nostrani legumi) e danno le proteine che rendono inutile la carne. Li ho amati subito, appena arrivato in Giappone. Bisogna tuttavia fare attenzione a non esagerare, perche' contengono una discreta quantita' di grassi (seppure del tipo buono) e quindi troppi fanno ingrassare.
気付けばもう2年半ほど日本に住んでいて、イタリアの料理と伝統を背景に持っている、そんな私だからこそ言えることは、ロシア人の友人やイタリア人の言うことはあらゆる点において全く間違っている、ということです。日本の素晴らしい食生活は、ジャンクフードばかり食べているとか、げんなりする飽きのくるダイエットフードばかり食べているとか、では全くないのです。まさにその反対です。日本で暮らしている人ならよく知っていると思いますが、日本の食生活は、人生と食べ物を楽しむこと、さらに大切なのは、それがとても健康的であることなのです!
例えば、前菜としての枝豆を写真で載せましたが、これは大豆食品です。茹でて塩をまぶしてあり、皮は捨てて豆を食べます。ビールや酒のお供に最適で、(通常の野菜とは異なり)豊かなアミノ酸とタンパク質を含んでいながら、肉がもたらすような危険性はありません。私は日本で暮らすようになってすぐに枝豆ファンになりました。もちろん、食べ過ぎは禁物です。なぜなら、枝豆にはそれなりの脂肪分(たとえそれが善玉のものであるとしても)があり、我々を太らせるからです。

Natto!!!

Shishamo sono invece dei deliziosi pesciolini (francamente non saprei dirvi la razza, sono shishamo e basta) leggermente seccati e passati pochi minuti alla griglia: si mangia tutto (un'altra bella novita' per i pigroni come me, che odiano dover pulire il pesce per poterne mangiare pochi rimasugli), testa, lisca e coda comprese, gustosissimi, e danno oltra alle proteine e agli omega 3 anche il calcio. Anche questi li ho amati da subito.
ししゃもは美味しい小さな干し魚です(ざっくばらんに言って、私はそれがどのような種類の魚であるかは言えません。単に「ししゃも」なのです)。数分ほどグリルで調理すれば良く、頭から尻尾まで全てを食べることができます。少しの身を食べるために魚の骨を取るといったことが嫌いな、私のようなナマケモノには朗報です。美味しくて、豊かなオメガ3を含み、細胞組織の傷つきを防いでくれます。やはり私はすぐにこのししゃもファンになりました。

Natto!!!

La zuppa di miso e' sempre presente nel pasto Giapponese, un tizio che lo produce ad Okinawa (74 anni e davvero non li dimostra) dice che la zuppa di miso la mangia a colazione pranzo e cena tutti i giorni. Il miso e' un prodotto della fermentazione della soia lessata mescolata a riso lessato. Salato e dalla consistenza di pasta morbida rossiccia (ma ne esistono di vari tipi), ne viene messo un po' in un brodo di pesce caldo, con eventuale aggiunta di cipolline affettate, tofu (il formaggio di soia), magari verdurine varie e anche le alghe ci stanno benissimo. E' buonissimo, spiacente per gli amici italiani che sicuramente non ci credono, bisogna provare prima di schifare...
味噌汁は日本食では欠かせないものです。ある沖縄の男性(74歳ですが、そうは見えない若さ)は、毎日毎食、味噌汁を食べているそうです。味噌は、茹でた大豆と米を混ぜて発酵させたものです。塩辛く、赤みがかった柔らかな練りもので(幾つかの種類があるのですが)、具とともに温かな出汁の中に少量を入れます。具は、葱・玉ねぎ、豆腐(大豆チーズ)、いろんな種類の野菜、海藻などです。とても美味しいです。イタリア人からすると信じられないかもしれませんが、食わず嫌いをせず試してみるべきでしょう...

Ed infine il natto, nella prima foto: si tratta di fagiolini di soia fermentati, con una specie di contorno filamentoso e bavoso, un odore piuttosto forte e caratteristico, solitamente serviti con aggiunta di cipolline e salsa di soia (come nella prima foto), oppure spiattellati sopra la classica ciotola di riso lessato senza sale, con aggiunta di uovo fresco. Ebbene questi li ho odiati da subito, ma la mia compagna mi ha tranquillizzato, dicendomi che anche molti Giapponesi non riescono a mangiarli, lei in compenso li ama. Poi... poi non so, e' successo qualcosa recentemente, dopo piu' di due anni ho cominciato a provarli in aggiunta alla dieta, e' scattato qualcosa, ora li amo e non ne posso fare a meno, sono diventati come una droga, li mangio anche due volte al giorno. Forse e' come superare un certo istintivo senso di ribrezzo (per esempio anche con lo yogurt, so di molti Italiani che lo odiano per la consistenza), non so. Oishii Natto!
そして、いよいよ冒頭の写真にある納豆です。これは大豆を発酵させたもので、糸をひいていて、かなり強い独特の匂いがします。葱を入れたり、醤油を足したりして、時には生卵も一緒に、ご飯にのせて食べることが多いです。来日してすぐは実は嫌いでしたし、何人かの日本人の友人たちが言うには日本人であっても食べられない人もいるようですが、私のパートナーは納豆が大好きです。そして...どういう訳か、最近になって何かが起きたのか、2年以上経って、私はダイエットのためというのもあって納豆をもう一度食べてみたところ、何かスイッチが入ったようです。今や私は納豆ファンになり、食べずにはいられず、まるでドラッグのように、今では一日2回は食べています。おそらく、どう生理的嫌悪感を克服するか、がポイントなのでしょう(例えば、多くのイタリア人がヨーグルトの口当たりが好きではないのを知っています)、まぁ、分かりませんけれど。Oishii Natto!

Natto!!!

E quindi, per concludere, ecco il mio pranzo di oggi, delizioso, gustosissimo, dietetico e veramente salutare. Vabbe', nel bicchiere succo di pompelmo invece del sake', perche' sono a dieta, ma stasera dopo cena mi rifaccio con un po' di awamori, il liquore di riso di Okinawa.
E buon appetito Giapponese a tutti, anche a quelli che non ci credono!
最後に、これが私の今日のランチです。美味しくて本当に健康的です。ちなみに、コップにはお酒ではなく、グレープフルーツジュースが入っています。ダイエット中だからです。でも、ディナーの後には、沖縄のお酒である泡盛を楽しむ予定です。
たとえ信じることができない人であっても、美味しい日本食を皆さんに!

 
関連記事

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【2011/03/08】 |  Giappone / 日本 | COMMENT(6) |
コメント

バルさんのランチに驚きました。生卵を召し上がるのですね。納豆+とろろ(大和芋)+生卵+海苔を温かいごはんにかけて食べるのが私は好きです。ししゃもは卵の部分も美味しいですよね。
【2011/04/10】 URL | CSカナリア #- [ 編集]


バルさん納豆が好きなんですか!
最初は勇気がいったでしょうね。
でも、今店頭にないからちょっとさびしいですね。
あ、もしかして自家製造されはじめましたか?

多くのイタリア人はヨーグルトのような口当たりが好きではないですよね。
実はわたしもそうなんですが、いつ飲みこめばいいのかわからないんです。

食後に泡盛、ジャパニーズグラッパでしょうかね?。
バルさんの食生活を拝見してとても楽しませていただきました。
 
【2011/04/10】 URL | keix #- [ 編集]

Re: タイトルなし
CSカナリアさん

そうなんです。
生卵も食べられるようになりました。
当初は、生卵なんて身体に良くない、と言っていたのですが。
(なので、実は熱々ご飯に混ぜ込んで少しでも加熱しよう、
というスタンスは実は今も微妙に崩さないんですけれど)
どうやら理系男子バルによると、
白身は加熱しないと身体に良くないのだそうです。
温泉卵はきっと受け付けないだろうなぁ。
美味しいのに。

「納豆+とろろ(大和芋)+生卵+海苔を温かいごはん」
うーん、私もそれ、好きです!
ボリュームを出したい時には、それにオクラ+豆腐なんてことも。
さらにバリエーションとしてキムチを入れたり。
これに味噌汁があれば、幸せです。

ああ、お腹がすいてきました!
シンプルな和食、万歳。
 
【2011/04/17】 URL | バル&Ran #sUqZoKtM [ 編集]

Re: タイトルなし
keixさん

「僕は何だって食べれるもん、食わず嫌いしないもん」
と普段からいばっているバルなので、
最初は興味津々+そのプライドをかけて、あっさり食べたのです!
が、「うゔぁ~ぐゔぁ~」とつぶやいて顔をしかめて、
それっきり、だったんです。
口では「食べられるけどね」とか言いながら。
なのに、ある日、目覚めたようです。
「健康にいい」というのが効き目絶大なのですね。
どんだけ長生きしたいんじゃ!という突っ込みを入れたくなるほど。
(もちろん、今が幸せ=長く人生を楽しみたい、ので、
私としてもそういう気持ちでいてくれるのは嬉しいことですが)

最近、どうにか納豆も手に入るようになりました。
相変わらず、毎日食べています。
そんじょそこらの日本人よりも食べているのではないかと(笑)。

> あ、もしかして自家製造されはじめましたか?
あ...それは考えていない...というか気付いていない...と思いたい!です。
大変なことになりそうな気が。
どうせなら、味噌、がいいかもー。

> 多くのイタリア人はヨーグルトのような口当たりが好きではないですよね。
> 実はわたしもそうなんですが、いつ飲みこめばいいのかわからないんです。
私の友人には、ゼリーが同じ理由でダメ、という人がいます。
食感への好き嫌いって本当に人それぞれで面白いですね。
 
【2011/04/17】 URL | バル&Ran #sUqZoKtM [ 編集]


お久しぶりです。といってもご記憶にはないかと。。。偶然ランキングで見つけて読み戻っています。シシャモはたぶん炙って召し上がってらっしゃるんですよね?あー国産のシシャモ美味しいでしょうねー。 ロシア産とかだと大振りで身の締りが今一?で塩気だけがきつかったりする。。のでオリーブオイル、ガーリック、唐辛子で炒めても大変おいしいですよ。イタメシ(って今はもう死語?)好きなんです。和食党ではなかったのでどこでも暮らせるのですが(寿司は興味なし、刺身は嫌い)日本のお豆腐は最高ですよね。私も毎日食べていたのでお豆腐は恋しい。。。それから納豆はバターたっぷりのトーストにサンドしても美味しいですよ。海苔とお醤油をプラスして。。。お試しください!
簡単に手に入らなくなって初めてわかる、日本の食へのこだわりや工夫、安全性は素晴らしいと思います。
【2011/11/26】 URL | 黒猫 #- [ 編集]

Re: タイトルなし
黒猫さん

お返事が遅くなりました。(by 怠けもの星人代表選手です!)
お見通しの通り、うっすら記憶にお名前があるような、そしてそれは遠い昔だったような...です。でもでも、読み戻ってのコメント、とても嬉しいです!自分でも納豆の記事を思わず読み返したりして。ありがとうございます。

シシャモ、なかなか国産のものには手が出ず、お安いロシアものを食べているバルです(冷凍もの...泣)。でも、それでも大好きというわけで、今日の晩ご飯もたまたまシシャモです!バルのみで、私は別のものを食べるのですが。

それにしても、いろいろな食べ方があるものですね。和風のものも洋風にアレンジすると、また新鮮なのだなぁ、などと思いました。また日本にいると忘れがちな日本の食の素晴らしさを再確認しました。TPPなどでそれが台無しにならないように、と祈るばかりです。

それにしても豆腐は本当に美味しいですよね。私も大好きです。ちなみに冷や奴よりも私は温めた方が好きです。黒猫さんは今、お豆腐恋しいどこかに住んでいらっしゃるのですね。何かの折にお豆腐と出会えるといいですね。(アメリカに居た時に、中華街に手作りのお豆腐屋さんが一件だけあって、見つけた時には嬉しく、またとても助かったのを思い出しました)

どうぞまた気が向いた時にでもご訪問いただけたら嬉しいです。更新が不定期になっていますが、気長に細々続けていきたいと思っています。
 
【2011/12/08】 URL | Baru & Ran #- [ 編集]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



VOTA IL NOSTRO BLOG!

   
人気ブログランキングへ         ↑        

励みになるのでranking参加中!訪問の足跡がわりにクリックお願いします♪毎日応援してくださると嬉しいです。

Il pulsante sopra serve a votare il nostro blog: cliccatelo e nella pagina che si apre trovate il titolo del nostro blog (in italiano, in mezzo a titoli giapponesi). Cliccate sul titolo e ritornerete al blog. Grazie di cuore! Soprattutto dalla mia compagna, che fa gran parte della fatica per aggiornare il blog (smack a lei). E ricordatevi di votare TUTTI I GIORNI, da quanti piu' PC potete!



Profile/Profilo

Baru & Ran

Author:Baru & Ran

blog ranking

 
*Baru= イタリア語部分の書き手。日本在住のイタリア人。北イタリア(ピエモンテ州)出身、南イタリア、ローマ在住を経て、ひょんなことから日本へ。何であれ手間ひまかけて作ることを厭わない星人。チェスと芸術と科学とイタリア/ピエモンテ食文化をこよなく愛し、語り出したら誰にも止められない...!
*Ran = 日本語部分の書き手。日本人。眠りと寛ぎに幸せを感じる怠けもの星人。世の中知らないことだらけ。

Italiano io, originario del Piemonte, ma ho speso piu' di venti anni a Roma. Ora, dopo una breve parentesi americana, vivo in Giappone con la mia adorabile compagna, per una serie di fortunati eventi ;-).
Amo a tal punto l'arte, la cultura, il cibo e la cucina italiana (soprattutto piemontese) che non posso smettere di parlarne (come sostiene la mia compagna). Cosi' qui ne scrivo...
La mia compagna e' un'adorabile 'donna in carriera' giapponese, che nella segreta vita privata... ama dormire, rilassarsi pigramente e apprezzare le piccole e grandi cose del quotidiano vivere... assieme!
 



Counter

Locations of visitors to this page



Hamster

可愛いハムスターくんをお楽しみください。クリックすると餌をあげることができ、車輪の真ん中をクリックすると再び走り出します♪   

↑  Watch him run on his wheel, drink water, and eat the food you feed him by clicking your mouse. Click the center of the wheel to make him get back on it.



Categories



Weather

ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/



Recent Comments

コメントありがとうございます!

(URLは個人のブログに限り書き込んでください。 商業的内容を含むサイトのURLと判断した場合には、 コメントを削除しますので、URL記載は注意ください)



Neko-ondokei

サービスが終了してしまったようで、温度計の役割を果たしてくれなくなってしまいましたが、猫たちがあまりに可愛いので、そのまま残すことにしました。気ままな彼らの様子を楽しんでくださいませ。



Favorite Blog / Link

リンク歓迎です!



English w/ Illustration

絵をクリックすると辞書にリンク!



Recent Entries



Penguins

マウスの方に向って歩いてきます♪



Monthly Archive



How many days



Photoscope∀



Search



QR Code

QR



RSS





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。