暮らしを楽しむ♪ Italiano & Giapponese
作った料理、観た映画、聴いた音楽、撮った写真、日々のあれこれ、離れて想うイタリア... (since '09/05)  

Il nostro blog e' scritto in Giapponese dalla mia compagna e in Italiano da me.

Raccomandiamo di andare a leggere anche i VECCHI articoli!

Inoltre cliccando sulle foto si apriranno a tutta pagina.

E per favore VOTATE, tutti i giorni!

*幾つかの写真はクリックで拡大し、再クリックで戻りますので、是非お楽しみください*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【--/--/--】 | スポンサー広告 |
2 Anni !
今日の写真たちは、本文にはまったく関係なし。
ある日、ふと見上げた夕空が、まるで絵画のように見事だったので、
ブログに載せたいな、と思っていたので数日遅れで掲載。


2 Anni !

2年前の今日、今の二人暮らしがスタートした。
バル来日2周年記念日、である。
特別なお祝いをすることなく、穏やかに今日一日が過ぎていこうとしている。
で、こうして何気なく過ごせること自体が嬉しかったりする。

そしてそんな一日の締めくくりの映画鑑賞は...
なぜか、「ペット・セマタリー Pet Sematary *」(1983)by Stephen E. King。
ただし、本で読む方がお薦め。
最後に「ぞわぞわっ」と静かな怖さが忍び寄ってくる感じがたまらない。

夢に出てこないよう祈りつつ、おやすみなさーい。

* ちなみに、原題の「Pet Sematary」は「ペット霊園」の意味であるが、
英語の正しい霊園のスペルはCemeteryである。
これは、「(本作品に登場する)ペット霊園の入り口には、幼い子供の書いた看板がかかっているが、
"CEMETERY"を"SEMATARY"という子供らしいスペルミスをしている」と描写されていることから、
そのスペルミス表記を原題として採用したものである。
(by ja.wikipedia


2 Anni !

2 Anni !

2 Anni !
関連記事

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【2010/10/15】 |  Vita Assieme / 二人暮らし | COMMENT(6) |
コメント

記念の日、おめでとうございます。静かに確実に時を重ねておいでなのですね。素敵です。

こんな美しい夕空を都心でもみることができたのですね。
【2010/10/16】 URL | CSカナリヤ #- [ 編集]


2周年おめでとうございます。
バルさんは日本に住まれてからも2年ということですかね?
イタリア人にとって、正反対の文化の日本はたいへんなことも多いかと
思いますが、私さんがしっかりと側についてらっしゃるのできっと大丈夫ですね。

わたくしごとですが、わたしが今のところへ来て、夫(彼)と暮らし始めたのがのが2年前の11月2日でした。
なので、わたしさんとは約2週間違いなんですね。

人の人生、いろいろですけれど、同じ時期に同じようなことをされている方にはご縁を感じてしまいます。
(それに、同時期に手打ちパスタを作り始めたり)

いつも、私さんとお呼びしてしまって申し訳ないと思っています。
ブログ上では何とお呼びしたらよいですか?
今度おしえてくださいね。
【2010/10/18】 URL | keix #- [ 編集]


記念日おめでとうございます!

空って面白いですよね。
私も自宅から、車の助手席から、電車からと、
ボケーっと雲と光の動きを見るのが好きです。
それをまた一葉の写真に収めることが出来るとまた嬉し。
こういうのを見てると、イタリアのバカッ禿(べ何とか)やら、
日本の仙◯なんかのヒドい政治、
日常の煩わしさもバカバカしくなりますね~。

といいつつ、毎日いろいろ起こっちゃうんですけどね~。
(「怒っちゃっ」たりも…)

バルさんとは反対にイタリアでの生活年数を重ねている私ですが、
予想していた通り、年を取るごとにドンドン日本人な私が出てきてますでえ。
ま、しょうがないかなあ。

改めておめでとうございまーす♡
【2010/10/19】 URL | ぷー #- [ 編集]

Re: タイトルなし
CSカナリヤさん

お祝いコメントをくださり、嬉しいです。
ありがとうございます!
2年経ち、大喧嘩でしばし大変な時もありつつの日々から、
かなり穏やかに「静かに」過ごせる時が重ねられるようになったかも、
な我々です。
異文化衝突(伊vs日+男vs女+バル個人の個性や価値観vs私個人の個性や価値観)は
なかなか大変なものだ、と思います。
時々、言葉がもっと通じたら違うのに、と思うのですが(日本語なら負けないぞ、と)
でも、言葉が通じないからこの程度で済んでいるのかも、とも思います。
それがいいかどうかは別にして、ですが... ;-)

> こんな美しい夕空を都心でもみることができたのですね。
この日は、異様なほどの、絵画的な雲と夕陽の織りなす光景、でした。
CSカナリヤさんの撮った、月、の夜空も素敵だったですよね♪
空は日々、表情が違うのだな、という当たり前のことに、
思いを至らせることのできるようになったのが、ここ2年の収穫かもしれません!
 
【2010/10/22】 URL | バル&私(Ran) #sUqZoKtM [ 編集]

Re: タイトルなし
keixさん

お祝いコメント、ありがとうございます!
keixさんが旦那様とご一緒に暮らし始めたのが2年前と伺ってびっくり!
何だか勝手にもっと長くご一緒だったように想像していたので...
本当に、ご縁あり、で嬉しいです。

イタリア(あるいは他国)から来日された方々でも、
旦那様が日本での生活に馴染めなかったり、仕事が見つからなかったり、
といった理由で日本を後にされることがあるようですよね...
確かに、いろいろと大変なんだよな、とバルを見ていて思います。
あらためて日本の閉鎖性に気付いたり、
それにまた影響を受けて閉鎖的な気持ちになる自分たちに気付いたり。
若いならともかく、年をそれなりにとってからの来日で、
しかも、以前から日本に興味があった、ということもまったくなしで、
ただ、他に一緒に安定して暮らす道がなかった、というだけでの来日は、
思っていた以上に細かなことで大変だったりします。
でも、自分たちで選んだのだから、前進するのみ、なのですよね。
変な風に悲壮になるのは間違っているよなー、と思います。
(なりそうになる、っていうことなんですけれどね♪)

翻ると、keixさんがイタリアにお住まいだった時には、
いろいろなご苦労がおありだったんだろうなー、などとも想像します。
でもその中から、良い部分をしっかり持ち帰っていらして、
あんなに素敵な暮らしを営んでおられるのは、凄い!と本当に思います。
(しかも時々、辛口な記事もあって、それもまた楽しいですね)

...とまるで手紙を書くかのような勢いになってしまいました(笑)。

ブログ上での名前、「私」で通そうかなと思っていたのですが、
親友にも大昔に「あれだとコメント書きにくいよ」と指摘をされまして、
そして今回はkeixさんにもお尋ねいただいたので、プロフィールにも
ちょびっと手を入れてみました。
これからは「Ran」と呼んでいただければ、と思います。

これからもどうぞ末永くよろしくお願いします♪
 
【2010/10/22】 URL | バル&私(Ran) #sUqZoKtM [ 編集]

Re: タイトルなし
ぷーさん

> 記念日おめでとうございます!
ありがとうございまっす!!!

> 空って面白いですよね。
本当に。
広がりがあって、輝きがあって、表情があって、時間を感じさせて、
季節も感じさせて...
上を向かないと、観ようと思わないと、その全貌を観ることはできず、
でも上を向けば、そこにちゃんとあって...

上を向くと、気分も自然と上向きにちょびっとなるらしいですしね!
人間は案外と単純な部分もあるんですよね。
有名な実験らしいのですが、
笑った口元を作って(鉛筆を横向きにくわえさせる)文を読むと、
不満な口元を作って(鉛筆を立向きにくわえさせる)文を読むより
同じ文章でも面白く、あるいは可笑しく感じるらしいです。
そこまで単純だと言われると、少しイヤな気もちょっとしますが。(笑)

政治、いろいろ危ないことになっていますよね...日本も。
教育無償化や子ども手当は、どう考えても理解できないですし、
選挙でのあの結果を受けて、なぜこんな傍若無人な政治ができるのか、
それもまた本当に理解できないですし。
昔は政治に対する危機感って持てずにいた無知な私なのですが、
同じ無知な私でも、今の政治はとても怖い感じがします。

ぷーさん(=日本人)の目からみた、イタリア家族の内状が面白くて、
また同時にそれに愛情のある感じで馴染んで(?)いるぷーさんが、
これまた何だか嬉しい私です。
くまさんの正義感もイタリアに対する私の良い気持ちに直結していて、
変なのですが、なんとなーく支えになっているんですよー。
イタリアに住むことはないと思うのですが、やっぱりバルの祖国なので、
悪い面ばかりではない、悪い人ばかりではない、暖かさとか、
誠実さとか、面白さとか、豊かさとか、感じたいと思うんですよね。
 
【2010/10/22】 URL | バル&私(Ran) #sUqZoKtM [ 編集]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



VOTA IL NOSTRO BLOG!

   
人気ブログランキングへ         ↑        

励みになるのでranking参加中!訪問の足跡がわりにクリックお願いします♪毎日応援してくださると嬉しいです。

Il pulsante sopra serve a votare il nostro blog: cliccatelo e nella pagina che si apre trovate il titolo del nostro blog (in italiano, in mezzo a titoli giapponesi). Cliccate sul titolo e ritornerete al blog. Grazie di cuore! Soprattutto dalla mia compagna, che fa gran parte della fatica per aggiornare il blog (smack a lei). E ricordatevi di votare TUTTI I GIORNI, da quanti piu' PC potete!



Profile/Profilo

Baru & Ran

Author:Baru & Ran

blog ranking

 
*Baru= イタリア語部分の書き手。日本在住のイタリア人。北イタリア(ピエモンテ州)出身、南イタリア、ローマ在住を経て、ひょんなことから日本へ。何であれ手間ひまかけて作ることを厭わない星人。チェスと芸術と科学とイタリア/ピエモンテ食文化をこよなく愛し、語り出したら誰にも止められない...!
*Ran = 日本語部分の書き手。日本人。眠りと寛ぎに幸せを感じる怠けもの星人。世の中知らないことだらけ。

Italiano io, originario del Piemonte, ma ho speso piu' di venti anni a Roma. Ora, dopo una breve parentesi americana, vivo in Giappone con la mia adorabile compagna, per una serie di fortunati eventi ;-).
Amo a tal punto l'arte, la cultura, il cibo e la cucina italiana (soprattutto piemontese) che non posso smettere di parlarne (come sostiene la mia compagna). Cosi' qui ne scrivo...
La mia compagna e' un'adorabile 'donna in carriera' giapponese, che nella segreta vita privata... ama dormire, rilassarsi pigramente e apprezzare le piccole e grandi cose del quotidiano vivere... assieme!
 



Counter

Locations of visitors to this page



Hamster

可愛いハムスターくんをお楽しみください。クリックすると餌をあげることができ、車輪の真ん中をクリックすると再び走り出します♪   

↑  Watch him run on his wheel, drink water, and eat the food you feed him by clicking your mouse. Click the center of the wheel to make him get back on it.



Categories



Weather

ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/



Recent Comments

コメントありがとうございます!

(URLは個人のブログに限り書き込んでください。 商業的内容を含むサイトのURLと判断した場合には、 コメントを削除しますので、URL記載は注意ください)



Neko-ondokei

サービスが終了してしまったようで、温度計の役割を果たしてくれなくなってしまいましたが、猫たちがあまりに可愛いので、そのまま残すことにしました。気ままな彼らの様子を楽しんでくださいませ。



Favorite Blog / Link

リンク歓迎です!



English w/ Illustration

絵をクリックすると辞書にリンク!



Recent Entries



Penguins

マウスの方に向って歩いてきます♪



Monthly Archive



How many days



Photoscope∀



Search



QR Code

QR



RSS





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。