暮らしを楽しむ♪ Italiano & Giapponese
作った料理、観た映画、聴いた音楽、撮った写真、日々のあれこれ、離れて想うイタリア... (since '09/05)  

Il nostro blog e' scritto in Giapponese dalla mia compagna e in Italiano da me.

Raccomandiamo di andare a leggere anche i VECCHI articoli!

Inoltre cliccando sulle foto si apriranno a tutta pagina.

E per favore VOTATE, tutti i giorni!

*幾つかの写真はクリックで拡大し、再クリックで戻りますので、是非お楽しみください*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【--/--/--】 | スポンサー広告 |
Ricotta#3 : Ricotta Salata (Ricotta Dura)
TA-DA!!!(じゃじゃーん!!!)

Ricotta Salata (Ricotta Dura)

Ricotta作りに着手し、かなり熱くなっていた我々。
いや、本当に手軽で美味しくて...
そして4月の終わり頃、バルは怪しげな作業を開始していた。

Ricotta Salata (Ricotta Dura) Ricotta Salata (Ricotta Dura)

取り組んでいたのは、Ricotta Salata (=Ricotta Dura)作り。
フレッシュなリコッタを塩漬けsalataにして、水分を抜き、保存性を高める。
パルミジャーノ・レッジャーノが尽きてしまって、
パスタにすりおろすチーズがない!と悲しみに暮れた挙げ句に(←大袈裟)
それなら、と作り始めた。

Ricotta Salata (Ricotta Dura) Ricotta Salata (Ricotta Dura) 
Ricotta Salata (Ricotta Dura) Ricotta Salata (Ricotta Dura) 
塩を丹念に振りかけ、重し代わりの本を乗せて、水抜きをした後、
容器(=ステンレス製ゴミ受け!)から出し、
(その際に削ったリコッタ+オリーブオイルで作ったシンプルパスタも美味っ♪)
さらに塩を振りかけ、上下に吸水紙をあてがい、冷蔵庫へ。

一ヶ月の間、毎日一回、冷蔵庫から取り出し、
カビが生えていないか点検し(塩の効果であまりカビは生えないのだが)、
水分を拭き取り、塩を振りかけ、再び吸水しをあてがう。

最初のうちなど、
「ったく、一時間のうち何回、無意味に冷蔵庫を開けたら気が済むの!
そんなに、リコッタの世話を焼く時間があるんならさぁ、私の世話してちょっ」
と訳の分からない僻みで、厭味の一つでも言いたくなるほど(?)、
暇さえあれば、いそいそと冷蔵庫に近寄り、
取り出して眺め、満足気な溜息をもらし、慈しみ...だったバル。

こんな風にちゃんと世話をしないとダメなのだから、
手がかかるわねぇ、Ricotta Salataちゃん。
最終的に食べるのは、きっと「あっ!」と言う間だろうに...
食べるの、もったいなくなっちゃいそうだなぁ。

なんて思っていたのだが、
今日、いよいよバルのお許しが出て、とうとうランチに登場!

Ricotta Salata (Ricotta Dura) Ricotta Salata (Ricotta Dura) 
Ricotta Salata (Ricotta Dura) Ricotta Salata (Ricotta Dura) 

いかが?この切り口!(↑是非クリックして拡大を!)
ふんわりした感じのリコッタが、こんな風にぎっちりした断面に。
まずは、薄切りにして、味見♪

ううっ...美味しい♪(涙目)
塩加減がちょうどいい。赤ワインにぴったり。
優雅な気分。

現在、イタリア一時帰国を目前にして、食事制限中のバルも、
さすがにこれには抵抗できず...ぱくりぱくぱくっ(...おい、何切れ食べるんだ!)
何で作られているか、が分かっている安心感もまたいい。

Ricotta Salata (Ricotta Dura) Ricotta Salata (Ricotta Dura) 
Ricotta Salata (Ricotta Dura)

で、これを使ってのパスタが私のランチ。
トマトソースにざくざくっとおろし金で擦りおろして、いただく。
塩加減がちょうど良く、意外に口当たりの優しい、ふんわりした味わい。
ITADAKIMA---SU!


一ヶ月よく世話したね!と思ってくださった方、応援をお願いします!
   ↓          ↓
   人気ブログランキングへ


E finalmente la prima delle due ricotte salate (la piu' piccola) e' pronta, dopo piu' un mese di stagionatura paziente in frigorifero. Veramente ho il sospetto che anche la seconda, vicina al mese, sia pronta, ma aspettare un altro po' non fa male, anche perche' abbiamo iniziato la prima. Ta-dah! Come dice la mia compagna appunto con l'acquolina in bocca.

Ma riassumiamo il procedimento: la ricotta, preparata con il latte fresco intero, e' stata messa a scolare per un giorno e mezzo, poi pressata con una tonnellata di libri (il famoso 'peso della cultura'), infine estratta dal cestello e per alcuni giorni salata accuratamente in superficie, poi risposta in frigo su un panno assorbente e protetta con la plastica per alimenti. Dopo alcuni giorni la ricotta smette di 'sudare' abbondantemente, la salatura ha termine ed e' sufficiente a quel punto cambiare quotidianamente la carta assorbente e la plastica protettiva, eliminando di tanto in tanto le (rare) muffe che si formano. Per inciso ho notato che la seconda delle due ha una tendenza maggiore alla formazione di muffe, da cui ne deduco che l'ho salata di meno.

Ed oggi la grande prova dell'assaggio diretto: FANTASTICA! Ha una consistenza piu' cremosa e meno farinosa della ricotta dura di italica memoria, ed e' spettacolare mangiata anche da sola, a differenza di quella italiana, un vero e proprio formaggio. Ma la morte sua e' grattuggiata sul condimento della pasta, con ragu' semplice, a base di pelati, cipolle, un po' di dado e vino rosso ed un paio di mestoli d'acqua calda. La mia compagna era estasiata. L'accompagnamento con un rosso robusto, tipo il Primitivo di Puglia, e' da applausi a scena aperta. E buon appetito!
 
 
関連記事

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【2010/06/03】 |  Cucina / 料理 | COMMENT(6) |
コメント

うっわああ!おいしそ~ウ!!
リコッタのこういうタイプはまだ食べたコト無いんですよ~。
そっか、家で作れるんですね。
でも私にはバルさんのようなマメさはないので、きっと無理…。
うちにはチーズ嫌いが約1名おりますので、イタリア生活も長いのに、
私のチーズの摂取量、知識ともにとっても少ないんです。ちゃら~ん
【2010/06/04】 URL | ぷー #TY.N/4k. [ 編集]

わたしまで大興奮!
食べれないのは本当に残念で、写真を拡大してみました。
バルさんの根性でリコッタサラータの完成ですね。
こんな風に出来るとはしりませんでしたのでとても勉強になりました。
バルさんもうすぐお里に一時帰国なんですね、
またお料理の新ネタが増えそうですね。
【2010/06/04】 URL | keix #- [ 編集]


ciao,
リコッタ・サラータですかぁ(凄ッ)!!
しっかし、バランスよく積み上げましたねぇwww ヾ(・。・;)ォィォィそこかい?!
いやぁ~、切り口の断面も全てを物語ってますねぇ~♡
かなり美味しそうな出来上がり、羨ましいッス♪ (^¬^) ジュルッ

>パスタにすりおろすチーズがない!と悲しみに暮れた挙げ句に
 いえいえ、ここ重要です(爆)!
 ウチもペコリーノ・パダーノが尽き、そろそろパルミジャーノも
 家族分のカルボナーラには足りないところまできてます(^^ゞ

>一ヶ月の間、毎日一回、冷蔵庫から取り出し、
 先日、鮮度のいいカタクチイワシを貰ったので塩漬けなうwww
 いそいそと冷蔵庫に向かうバルさんのお気持ち、よぉ~~くわかりますw
 σ(・ェ・) も待ち遠しくて、毎日一回は冷蔵庫開けちゃってます(^^ゞ
 |-`).。oO(本数少ないのでガルム(コラトゥーラ・ディ・アリチ)は、とれないかも・・・グスン)


週末にでも真似てみるかなぁ・・・(^^ゞ
【2010/06/04】 URL | TSUKA-P #mQop/nM. [ 編集]

Re: タイトルなし
ぷーさん

人間、長く生きているといろいろありますね...
我が家の冷蔵庫で、リコッタやら何やらあれやこれやを
こんな風に作ることになるとは、夢にも思いませんでしたよぉ。
私だけだったら、絶対にあり得ない世界が広がっています。

バルが不在の間、世話を任されているのですが、ちと不安...
何しろ、黒い親指ですから。
黒カビとか生やしてしまいそうで、怖い怖い...です。

てことは、くまさん、チーズ嫌い?
言われてみれば、伊人=チーズ好き、なんて偏見ですもんね。
日本人=海苔好き、ってこともないですもんね。
【2010/06/05】 URL | バル&私 #sUqZoKtM [ 編集]

Re: わたしまで大興奮!
keixさん

> 食べれないのは本当に残念で、写真を拡大してみました。
なんとまぁ、嬉しい!

ホント、(普段は短気でも)こういうことにかけては、
手間暇を惜しまず、根性を発揮するんですよ。
我がパートナーながら感心。
まさに(私とは)異星人だよなぁ、と思いながら見ています。
で、おこぼれにあずかれるので有り難くもあります。

そして、keixさんも手作りスローフードライフ派で、
こういうことに時間をかけて楽しまれる方なんですよねっ♪
それこそが真の豊かさ、だと思うのでした。

> またお料理の新ネタが増えそうですね。
だといいなぁ...(切望)

今、本人がダイエット中なので、なかなか広がりがなくて。
気付けば、刺身とか、ナマリとか。
ふえーん(泣)です。
【2010/06/05】 URL | バル&私 #sUqZoKtM [ 編集]

Re: タイトルなし
TSUKA-Pさん

Ciao!です。

> しっかし、バランスよく積み上げましたねぇwww ヾ(・。・;)ォィォィそこかい?!
おお、今度はそこにそうきましたかっ!
やってくれますね!

ちなみに、今回いただいたコメントに対し、
バルからは、
「TSUKA-Pさんに伝えてよ...もうすぐイタリアに一時帰国するので、
パルミジャーノとかペコリーノとか、買ってきちゃうんだ!
タッティーナ、タッティーナ♪(舌を出しながら)」
(...はい、ただの嫌がらせです...しかも餓鬼んちょ並み...失礼しました!)
それから、
「帰ってきて落ち着いたら、できればワインについても書くつもりだ、
って付け加えておいて」
だそうです。
(あの...こんな調子ですが、今後ともよろしくです)

>  先日、鮮度のいいカタクチイワシを貰ったので塩漬けなうwww
>  いそいそと冷蔵庫に向かうバルさんのお気持ち、よぉ~~くわかりますw
>  σ(・ェ・) も待ち遠しくて、毎日一回は冷蔵庫開けちゃってます(^^ゞ
>  |-`).。oO(本数少ないのでガルム(コラトゥーラ・ディ・アリチ)は、とれないかも・・・グスン)
なんとまぁ...バルといい勝負ですね。
趣向と話が合い過ぎて、喧嘩になりそうなくらい...かも。(笑)
ちなみに、思わず『ガルム(コラトゥーラ・ディ・アリチ)』ってなんじゃらほい?
と調べて、また一つ賢くなってしまいました。

> 週末にでも真似てみるかなぁ・・・(^^ゞ
是非!
で、またその様子など、お知らせくださいませ。
【2010/06/05】 URL | バル&私 #sUqZoKtM [ 編集]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



VOTA IL NOSTRO BLOG!

   
人気ブログランキングへ         ↑        

励みになるのでranking参加中!訪問の足跡がわりにクリックお願いします♪毎日応援してくださると嬉しいです。

Il pulsante sopra serve a votare il nostro blog: cliccatelo e nella pagina che si apre trovate il titolo del nostro blog (in italiano, in mezzo a titoli giapponesi). Cliccate sul titolo e ritornerete al blog. Grazie di cuore! Soprattutto dalla mia compagna, che fa gran parte della fatica per aggiornare il blog (smack a lei). E ricordatevi di votare TUTTI I GIORNI, da quanti piu' PC potete!



Profile/Profilo

Baru & Ran

Author:Baru & Ran

blog ranking

 
*Baru= イタリア語部分の書き手。日本在住のイタリア人。北イタリア(ピエモンテ州)出身、南イタリア、ローマ在住を経て、ひょんなことから日本へ。何であれ手間ひまかけて作ることを厭わない星人。チェスと芸術と科学とイタリア/ピエモンテ食文化をこよなく愛し、語り出したら誰にも止められない...!
*Ran = 日本語部分の書き手。日本人。眠りと寛ぎに幸せを感じる怠けもの星人。世の中知らないことだらけ。

Italiano io, originario del Piemonte, ma ho speso piu' di venti anni a Roma. Ora, dopo una breve parentesi americana, vivo in Giappone con la mia adorabile compagna, per una serie di fortunati eventi ;-).
Amo a tal punto l'arte, la cultura, il cibo e la cucina italiana (soprattutto piemontese) che non posso smettere di parlarne (come sostiene la mia compagna). Cosi' qui ne scrivo...
La mia compagna e' un'adorabile 'donna in carriera' giapponese, che nella segreta vita privata... ama dormire, rilassarsi pigramente e apprezzare le piccole e grandi cose del quotidiano vivere... assieme!
 



Counter

Locations of visitors to this page



Hamster

可愛いハムスターくんをお楽しみください。クリックすると餌をあげることができ、車輪の真ん中をクリックすると再び走り出します♪   

↑  Watch him run on his wheel, drink water, and eat the food you feed him by clicking your mouse. Click the center of the wheel to make him get back on it.



Categories



Weather

ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/



Recent Comments

コメントありがとうございます!

(URLは個人のブログに限り書き込んでください。 商業的内容を含むサイトのURLと判断した場合には、 コメントを削除しますので、URL記載は注意ください)



Neko-ondokei

サービスが終了してしまったようで、温度計の役割を果たしてくれなくなってしまいましたが、猫たちがあまりに可愛いので、そのまま残すことにしました。気ままな彼らの様子を楽しんでくださいませ。



Favorite Blog / Link

リンク歓迎です!



English w/ Illustration

絵をクリックすると辞書にリンク!



Recent Entries



Penguins

マウスの方に向って歩いてきます♪



Monthly Archive



How many days



Photoscope∀



Search



QR Code

QR



RSS





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。