暮らしを楽しむ♪ Italiano & Giapponese
作った料理、観た映画、聴いた音楽、撮った写真、日々のあれこれ、離れて想うイタリア... (since '09/05)  

Il nostro blog e' scritto in Giapponese dalla mia compagna e in Italiano da me.

Raccomandiamo di andare a leggere anche i VECCHI articoli!

Inoltre cliccando sulle foto si apriranno a tutta pagina.

E per favore VOTATE, tutti i giorni!

*幾つかの写真はクリックで拡大し、再クリックで戻りますので、是非お楽しみください*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【--/--/--】 | スポンサー広告 |
EdamameとTofu
* テンプレート、湿気と暑さに耐えられる(?)爽やかなものに変えてみました。

............................................................

バルが季節を問わず毎日欠かさず食べたがるもの、
それは枝豆と豆腐。

Edamame


枝豆との最初の出会いは、アメリカ西海岸。
二人で旅をするのは初めてで、何を食べるか、いつも右往左往していた。
当時、バルの食事に関する許容範囲がまだ分かっていなかった。

口では「何でもいいよ、大丈夫だよ」と言うが、
実際に「じゃ、ここにする?」と言うと、なんだかんだ言って足が進まない。
繊細でシンプルな味、が好きなだけに、アメリカ料理はできれば避けたい。
あまり知らない国の想像のつかない料理は不信感がある様子。
香辛料たっぷりのエスニック料理は蘊蓄を垂れて食べたがらない。

(「香辛料はなぜ使うようになったか知ってる?傷みかけた食べ物の匂いや味を
ごまかすために使うんだよ。だから新鮮な良い素材を使えば香辛料は要らないはずなんだ。
イタリア料理はね...(以下、いかにイタリア料理は素晴らしいかが続く)」)


自国以外でのイタリア料理は認めたがらないバルだが、
かと言って、他に食べたいものはなし。
そんなわけで、イタリア料理に落ち着くことが多かった。

さすがに私の方がアメリカ式のイタリア料理に飽きてきた。
で、恐る恐る、提案。
「あのさ、ここでお鮨、食べてみない?海が近いから新鮮だと思うんだよね」

他に選択肢がなく、しぶしぶ入ったバル。
「注文は任せるよ」
(任せるのはいいけど、何が出ても文句言わないで食べてくれるのかいな?)
「分かった。じゃぁね、ビールでしょ、枝豆でしょ、鮨でしょ、味噌汁でしょ...」
そして...、店を出る頃には、それはもうご機嫌で、「美味しかったね!」

それ以降、レストランでも居酒屋でも、ともかく枝豆。
スーパーに買い物に出かけても、枝豆があるかどうかをチェック。
季節はずれでないとぶーたれ、冷凍でもいいから食べたい、くらいの勢い。
買い物リストに書き忘れると「おやおや、まったく」と言われる始末。

一方、豆腐との本格的な出会いは、日本に来てから。
アメリカでも食べたことはあったのだが、あまり心に残っていなかったようで、
日本に来てからあらためて見直した、という感じ。
さすがにアメリカで手に入る豆腐と、日本で何種類もある豆腐とでは...ね。

日本の食材だと料理を私に任せたがるバルなので、
怠け者な私、一人用に小さくパックされた適当なものを当初は買っていた。
で、それを電子レンジでチン♪すると手軽な温っか豆腐に。
バルの様子を見ながら、しょうが、あさつき、長ネギ、茗荷を添えるようになり、
それを二人で美味しく食べる日々が続いた。

が、ある時、バルが「他にも種類がいろいろあるみたいだよね?」と宣った。
(あらら、気付いちゃったのね...)
しかも「この豆乳、これから豆腐が作れるの?」ときた。
「うん、その豆乳ににがりを入れると電子レンジで豆腐が作れるんだよ」
「これ、試してみようよ」
(はいはい、やるのは私だけどね)

試した結果、バル曰く「今までのよりも何倍もこっちの方が味わい深いよ。」

枝豆、豆腐、鮨、魚、味噌汁...なんでも、何度か食べているうちに、
良い材料を使った、本物の方を、それとは知らずに「美味しい」と選ぶバル。
化学調味料を使った味噌汁に出会った時などあからさまに「MAZUI!」と嫌う。
間違いなく良い舌をお持ち。

それにしても、たいして手がかかるわけではないけれど、
カップに豆乳を入れて、にがりを入れて、まぜて、ラップして、
電子レンジに入れて、二回に分けて(違う出力を組み合わせて)温めて...
毎日やるのはなぁ...と怠け者な私は心の中で悪態をついた呟いたが、
確かにこっちの方が美味しい。

それ以来、夕食は豆乳から作る豆腐、昼食は一人用の小パックの豆腐、と
使い分けながら、ほぼ毎日食べている。

日本の食べ物をそこまで好きになってくれるのは、やっぱり嬉しい。

Mi piacciono entrambi, li adoro, e spesso li mangio sia a pranzo che a cena. Del tofu sapevo che esisteva, ma una delle poche precedenti esperienze 'italiane' mi aveva fatto ritrarre schifato. L'edamame' viceversa l'ho scoperto... a San Diego, l'anno scorso, nel nostro viaggio lungo la costa del Pacifico. Siamo andati in un ristorante Giapponese e lei mi ha spiegato che l'edamame' e' un ottimo antipasto e viene consumato nei locali Giapponesi assieme alla birra, prima della cena ('Biru to edamame', ordinano). Si tratta di fagiolini di soia lessati e spolverati con il sale, per dargli gusto. Il tofu e' un formaggio ottenuto cagliando latte di soia. Il gusto e' piuttosto neutro (per dire che da solo non sa quasi di nulla), ecco perche' va 'condito' con crema di Ginger (syouga) amarognola, una spolverata di cipolline giapponesi tagliate sottili e l'immancabile salsa di soia, che in Giappone sostituisce spesso (ma non sempre) il sale.
Dopo un po' di tempo passato qui in Giappone ho cominciato a distinguere tra tofu e tofu, tanto da ricevere i complimenti da lei perche' sostiene che ho una capacita notevole di apprezzare le sfumature dei vari sapori. Se qualcosa non mi piace dico subito 'MAZUI' (che vuol dire 'na schifezza'). Tipo la Zuppa di Miso (fagioli di soia fermentati), che dopo una prima esperienza negativa mi aveva fatto pensare che fosse in generale una schifezza, sino a che non ho assaggiato della zuppa di Miso di buona qualita' e ho cambiato idea ('OISHII', buono!).
Quando entrate in un supermercato giapponese esistono centinaia di Tofu diversi, freschi, stagionati, da preparare con il latte di soia o gia' preparati. Per i primi tempi abbiamo comprato quello gia' pronto in confezioni monodose, non male. Ma poi (al solito, io voglio sempre sperimentare e scoprire) abbiamo provato quello che si prepara al momento col latte di soia e una bustina di caglio, si mescola e si scalda nel microonde per farlo rapprendere: fantastico! Molto piu' gustoso e saporito.
Spesso quindi il tofu monodose a pranzo, quando il tempo e' poco, e quello da preparare col caglio a cena, quando c'e' piu' tempo.
La fortuna e' che mi sono abituato in fretta a gusti e sapori diversi, e molto, da quelli delle varie cucine italiane. Un po' tutti qui se ne sono stupiti, e sono anche contenti per me ovviamente. Ma io non ci trovo alcun mistero: la cucina giapponese e' di altissima qualita' e per molti versi una delle piu' sane e salutari del mondo!
 
 
関連記事

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【2009/06/21】 |  Giappone / 日本 | COMMENT(2) |
コメント

イタリア人、やっぱりイタリア料理が好きですよね~。
なんだかんだ言って、やっぱりイタリア料理を食べたがる。
うちのダンナも和食も食べれますが、煮物系が苦手・・・。
あの甘辛が苦手なんだとか・・・。
そのくせ、すき焼き、お好み焼きは好きなんですけど・・・(^^;)
よくわかりません(><)

うちのダンナも枝豆とお豆腐、大好きですよ。
お豆腐は、お醤油もなんにもかけないで食べます。
そうすることでお豆腐自体の味がわかるし、お醤油でお豆腐の味がごまかされないから・・・なんだそうですよ。

因みに、義母が来日してスーパーでお豆腐を見つけ「モッツァレッラが日本でも売ってるのね♪」って嬉しそうに言ってたんですが、それお豆腐よって言ったらがっかりしてました。
見た目は似てますもんね。
【2009/06/22】 URL | sanae #- [ 編集]

Re: タイトルなし
Sanaeさん

> うちのダンナも和食も食べれますが、煮物系が苦手・・・。
> あの甘辛が苦手なんだとか・・・。
そうなんですよね!
おかず系に甘みがある、というのが気持ち悪いらしいですね。
食後のデザートやエスプレッソに甘みをばっちりきかせるだけに、
食事との住みわけがきっちりしたいのでしょうか。

> そのくせ、すき焼き、お好み焼きは好きなんですけど・・・(^^;)
> よくわかりません(><)
ホント、基準が分かりませんね!
ところで、旦那様、食わず嫌いはなさらないようですね。
素晴らしい。

バルは先日、友人宅のパーティで出された煮物は美味しいと。
意外でした。
そして、やっぱりよくわかりません!(笑)

> お豆腐は、お醤油もなんにもかけないで食べます。
> そうすることでお豆腐自体の味がわかるし、お醤油でお豆腐の味が
> ごまかされないから・・・なんだそうですよ。
通、ですねー。

バルは、どぼどぼに醤油をかけます。
醤油が飲みたいんじゃないか、と思えるほどです。(胃に悪そう...)
鮨にはわさびを目一杯入れます。
どこが素材を大切にやねん!って感じです。

> 因みに、義母が来日してスーパーでお豆腐を見つけ「モッツァレッラが
> 日本でも売ってるのね♪」って嬉しそうに言ってたんですが、
何だか可愛らしい発言!

モッツァレッラはバルの日本に住むうえでの悲しみポイントです。
高いかろくでもないか、ということで。
イタリアのフレッシュな本物の水牛のを食べさせたい、といつも言います。
一時期、「いっそ、作ろうか」と真剣にレシピを探していました。
さすがに非現実的だと分かり、諦めたようですが。
イタリアに行くことがあったら、真っ先に食べたいものの一つです。
【2009/06/24】 URL | バル&私 #- [ 編集]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



VOTA IL NOSTRO BLOG!

   
人気ブログランキングへ         ↑        

励みになるのでranking参加中!訪問の足跡がわりにクリックお願いします♪毎日応援してくださると嬉しいです。

Il pulsante sopra serve a votare il nostro blog: cliccatelo e nella pagina che si apre trovate il titolo del nostro blog (in italiano, in mezzo a titoli giapponesi). Cliccate sul titolo e ritornerete al blog. Grazie di cuore! Soprattutto dalla mia compagna, che fa gran parte della fatica per aggiornare il blog (smack a lei). E ricordatevi di votare TUTTI I GIORNI, da quanti piu' PC potete!



Profile/Profilo

Baru & Ran

Author:Baru & Ran

blog ranking

 
*Baru= イタリア語部分の書き手。日本在住のイタリア人。北イタリア(ピエモンテ州)出身、南イタリア、ローマ在住を経て、ひょんなことから日本へ。何であれ手間ひまかけて作ることを厭わない星人。チェスと芸術と科学とイタリア/ピエモンテ食文化をこよなく愛し、語り出したら誰にも止められない...!
*Ran = 日本語部分の書き手。日本人。眠りと寛ぎに幸せを感じる怠けもの星人。世の中知らないことだらけ。

Italiano io, originario del Piemonte, ma ho speso piu' di venti anni a Roma. Ora, dopo una breve parentesi americana, vivo in Giappone con la mia adorabile compagna, per una serie di fortunati eventi ;-).
Amo a tal punto l'arte, la cultura, il cibo e la cucina italiana (soprattutto piemontese) che non posso smettere di parlarne (come sostiene la mia compagna). Cosi' qui ne scrivo...
La mia compagna e' un'adorabile 'donna in carriera' giapponese, che nella segreta vita privata... ama dormire, rilassarsi pigramente e apprezzare le piccole e grandi cose del quotidiano vivere... assieme!
 



Counter

Locations of visitors to this page



Hamster

可愛いハムスターくんをお楽しみください。クリックすると餌をあげることができ、車輪の真ん中をクリックすると再び走り出します♪   

↑  Watch him run on his wheel, drink water, and eat the food you feed him by clicking your mouse. Click the center of the wheel to make him get back on it.



Categories



Weather

ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/



Recent Comments

コメントありがとうございます!

(URLは個人のブログに限り書き込んでください。 商業的内容を含むサイトのURLと判断した場合には、 コメントを削除しますので、URL記載は注意ください)



Neko-ondokei

サービスが終了してしまったようで、温度計の役割を果たしてくれなくなってしまいましたが、猫たちがあまりに可愛いので、そのまま残すことにしました。気ままな彼らの様子を楽しんでくださいませ。



Favorite Blog / Link

リンク歓迎です!



English w/ Illustration

絵をクリックすると辞書にリンク!



Recent Entries



Penguins

マウスの方に向って歩いてきます♪



Monthly Archive



How many days



Photoscope∀



Search



QR Code

QR



RSS





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。