暮らしを楽しむ♪ Italiano & Giapponese
作った料理、観た映画、聴いた音楽、撮った写真、日々のあれこれ、離れて想うイタリア... (since '09/05)  

Il nostro blog e' scritto in Giapponese dalla mia compagna e in Italiano da me.

Raccomandiamo di andare a leggere anche i VECCHI articoli!

Inoltre cliccando sulle foto si apriranno a tutta pagina.

E per favore VOTATE, tutti i giorni!

*幾つかの写真はクリックで拡大し、再クリックで戻りますので、是非お楽しみください*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【--/--/--】 | スポンサー広告 |
La Citta' Degli Angeli
今日のタイトル「La Citta' Degli Angeli」とは...
(以下、イタリア語記事をもとに、全訳というよりは適当訳をお届け!)

E' il titolo di un bel film del 1998 (City of Angels) avente come protagonisti Meg Ryan e Nicolas Cage e diretto da Brad Silberling. In realta' si tratta del remake hollywoodiano di un capolavoro scritto e diretto dal Maestro del Cinema Wim Wenders, 'Il Cielo Sopra Berlino' (Der Himmel uber Berlin), 1987.
Non voglio entrare nel merito della trama, cosi' chi non ha visto uno od entrambi i film potra' goderseli appieno.

ブラッド・シルバーリングBrad Silberling監督、メグ・アイランMeg Ryanとニコラス・ケイジNicolas Cageが主演した映画、「シティ・オブ・エンジェルCity of Angels」(1998)。これはヴィム・ヴェンダースWim Wenders監督による傑作「ベルリン・天使の詩(独:Der Himmel über Berlin、英:Wings of Desire、仏:Les Ailes du désir)」(1987)のリメイク。観る楽しみを台無しにしたくはないので、もちろん内容をここでは紹介しないことに。

Mi e' tornato in mente 'La Citta' degli Angeli' qualche pomeriggio fa, quando verso il tramonto (che qui in questo periodo avviene abbastanza presto, attorno alle 4 e mezza del pomeriggio) la mia compagna ed io abbiamo notato frotte di uccelli radunarsi stretti stretti sui fili della luce, come ad ammirare assieme il tramonto. Non so che uccelli siano, non mi intendo di ornitologia ma in generale qui in Giappone tutti gli uccelli, a parte i passeri, sono molto diversi da quelli europei ed italiani in particolare. Questi che si radunano sui fili sembrano simili agli italiani storni, che nel cielo di Roma formano al tramonto giganteschi stormi in volo coordinato, formando nel cielo figure ampie e variabili, tese a disorientare e spaventare uccelli rapaci che volessero aggredirli.

この「シティ・オブ・エンジェルLa Citta' Degli Angeli」を思い出したのは、先日、日暮れ時に(ここでは今は4時半頃に)二人で空を眺めていて気づいた、鳥の群れがきっかけ。その鳥が何であるかは分からない。ともかく、電線にその鳥たちは並んでいたのである。ちなみに、雀以外、日本の鳥とイタリアを含めた欧州の鳥とは、その種類や特徴が非常に異なるように思う。日暮れ時には、ローマでは、空をムクドリの群れが覆う。ムクドリを襲う鷲やハヤブサたちから身を守るために、巨大な群れの影の形で脅かしたり方向感覚を狂わせたりするためである。

La Citta' Degli Angeli
 ↑この鳥たちが眺めているのがこちら...↓
La Citta' Degli Angeli

Perche' questi uccelli si radunano sui fili stretti stretti, apparentemente intenti ad ammirare il tramonto? Non lo so, ma il paragone con gli angeli, che nel film di Brad Silberling si riuniscono all'alba sulla spiaggia per ammirare il sole che sorge, mi e' venuto spontaneo.

どうしてこの鳥たちが、こんな風に所狭しと電線に並んび集まるのか...夕陽を崇め楽しむためとしか思えない...。一方、ブラッド・シルバーリングの映画の中では、天使は日の出を崇めるために夜明けに集まるんだったっけ。

La Citta' Degli Angeli
 ↑この鳥たちが眺めているのがこちら...↓
La Citta' Degli Angeli

Per la verita' mi e' venuto in mente anche un altro paragone, con una banda di uccellini alquanto supidi ed aggressivi verso un uccello diverso da loro, protagonisti di uno spassoso corto animato della Pixar che potrete gustare ad esempio su YouTube: http://www.youtube.com/watch?v=yJzQiemCIuY
L'abbiamo visto ieri sera la mia compagna ed io in un DVD della Pixar che raccoglie tutti i corti di animazione computerizzata da loro realizzati dal 1984 (incredibile ma vero!) al 2007.
E buona visione a tutti!

この鳥たちから、ここでもう一つ思い浮かべるものがある。それは、ピクサーPixarの面白いショートフィルム「For the Birds」である。これはYouTubeで観ることができる(http://www.youtube.com/watch?v=yJzQiemCIuY)。ちょうど昨夜、二人でこの作品を含め、1984から2007年までのショートフィルムを集めたDVDを観たのだが、これは本当に面白く、誰でも楽しめるのでお薦め。コンピュータ・アニメーションの進化と真価が一目瞭然。

関連記事

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【2010/01/24】 |  Cinema, Film / 映画 | COMMENT(2) |
コメント
ローマの鳥の群れ
バル&私さん
ご無沙汰してました~♪
そうそう、2年前の今頃姉を連れてローマ観光した際に、夕暮れの空を覆う鳥の群れにびっくりしました!
その群れに大きな鳥がつっこんで行って、鳥の群れが線を描いて割れたり、戻ったりするのを「うおぉ~!すごいね!!」って姉と眺めましたが、あれ、ムク鳥だったんですね。
普段見慣れたはずの夕暮れも、鳥さん達目線で見ると、また、なんだか味わいが違って面白い♪(^^)
「シティ・オブ・エンジェル」いつか観てみます。
【2010/01/25】 URL | Makicina #BNCeXP9U [ 編集]

Re: ローマの鳥の群れ
Makicinaさん

お久しぶりです!
おお、本当にローマではその現象が観られるんですねー。
時々、バルの話は本当なのか?と信じがたくなる私...だって...
なんてったってイタリア人ですから!話も色鮮やかですから!
なので、第三者(特に日本人)から同じようなことを聴いたり、
そうなんだよって言われたりすると、そこで初めて、
「ああそうなんだ!」と思うことも多々あるのでした。
イタリアの信じ難い話のあれこれを、真実だと受け入れるために
あれこれイタリア関連のブログを探したくらいです。
そんな中で、Makicinaさんのブログにも出会ったのでした。

あ、そうそう、バルの口ぶりからすると、
ひょっとするとリメイク前の「「ベルリン・天使の詩」の方が
観るのに値するのかもしれません。
私自身は「シティ・オブ・エンジェル」しか観ていないので、
何とも言えないのですが。
【2010/01/29】 URL | バル&私 #sUqZoKtM [ 編集]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



VOTA IL NOSTRO BLOG!

   
人気ブログランキングへ         ↑        

励みになるのでranking参加中!訪問の足跡がわりにクリックお願いします♪毎日応援してくださると嬉しいです。

Il pulsante sopra serve a votare il nostro blog: cliccatelo e nella pagina che si apre trovate il titolo del nostro blog (in italiano, in mezzo a titoli giapponesi). Cliccate sul titolo e ritornerete al blog. Grazie di cuore! Soprattutto dalla mia compagna, che fa gran parte della fatica per aggiornare il blog (smack a lei). E ricordatevi di votare TUTTI I GIORNI, da quanti piu' PC potete!



Profile/Profilo

Baru & Ran

Author:Baru & Ran

blog ranking

 
*Baru= イタリア語部分の書き手。日本在住のイタリア人。北イタリア(ピエモンテ州)出身、南イタリア、ローマ在住を経て、ひょんなことから日本へ。何であれ手間ひまかけて作ることを厭わない星人。チェスと芸術と科学とイタリア/ピエモンテ食文化をこよなく愛し、語り出したら誰にも止められない...!
*Ran = 日本語部分の書き手。日本人。眠りと寛ぎに幸せを感じる怠けもの星人。世の中知らないことだらけ。

Italiano io, originario del Piemonte, ma ho speso piu' di venti anni a Roma. Ora, dopo una breve parentesi americana, vivo in Giappone con la mia adorabile compagna, per una serie di fortunati eventi ;-).
Amo a tal punto l'arte, la cultura, il cibo e la cucina italiana (soprattutto piemontese) che non posso smettere di parlarne (come sostiene la mia compagna). Cosi' qui ne scrivo...
La mia compagna e' un'adorabile 'donna in carriera' giapponese, che nella segreta vita privata... ama dormire, rilassarsi pigramente e apprezzare le piccole e grandi cose del quotidiano vivere... assieme!
 



Counter

Locations of visitors to this page



Hamster

可愛いハムスターくんをお楽しみください。クリックすると餌をあげることができ、車輪の真ん中をクリックすると再び走り出します♪   

↑  Watch him run on his wheel, drink water, and eat the food you feed him by clicking your mouse. Click the center of the wheel to make him get back on it.



Categories



Weather

ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/



Recent Comments

コメントありがとうございます!

(URLは個人のブログに限り書き込んでください。 商業的内容を含むサイトのURLと判断した場合には、 コメントを削除しますので、URL記載は注意ください)



Neko-ondokei

サービスが終了してしまったようで、温度計の役割を果たしてくれなくなってしまいましたが、猫たちがあまりに可愛いので、そのまま残すことにしました。気ままな彼らの様子を楽しんでくださいませ。



Favorite Blog / Link

リンク歓迎です!



English w/ Illustration

絵をクリックすると辞書にリンク!



Recent Entries



Penguins

マウスの方に向って歩いてきます♪



Monthly Archive



How many days



Photoscope∀



Search



QR Code

QR



RSS





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。