暮らしを楽しむ♪ Italiano & Giapponese
作った料理、観た映画、聴いた音楽、撮った写真、日々のあれこれ、離れて想うイタリア... (since '09/05)  

Il nostro blog e' scritto in Giapponese dalla mia compagna e in Italiano da me.

Raccomandiamo di andare a leggere anche i VECCHI articoli!

Inoltre cliccando sulle foto si apriranno a tutta pagina.

E per favore VOTATE, tutti i giorni!

*幾つかの写真はクリックで拡大し、再クリックで戻りますので、是非お楽しみください*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【--/--/--】 | スポンサー広告 |
Mestieri Pericolosi
本日のお題は、危険な仕事mestieri pericolosi。
私の知らない間に目の前で記事をせっせと書き綴っていたバル。
で、サプライズだよ!といたずらっぽく笑って、写真を見せてくれる。
というわけで、本日は超訳モードで!


‥‥‥

Questa mattina sono uscito al solito in terrazzo a fumare la pipa. Guardando il panorama, qualcosa di strano e di diverso ha attratto la mia attenzione: sui distanti fili dell'alta tensione c'erano come delle caccoline di mosca che non avevo mai notato prima.

いつものようにパイプで一服、とベランダに出てみたら、
遠くの高圧線に何やら小さな黒い点が。
なんだ、あのハエの糞caccoline di moscaは?
(ちなみに、このcaccoline di moscaはよくある言い回しだそう)

Mestieri Pericolosi

Osservando con attenzione ho potuto notare che lentamente si muovevano. E la mia intuizione si e' rivelata del tutto corretta quando ho preso il mio binocolo ed ho osservato le 'caccoline'. Altro che caccoline, si trattava di operai sospesi nel vuoto a parecchie decine di metri di altezza, intenti ad effettuare la manutenzione dei fili dell'alta tensione.
Fotografandoli con una focale vicino ai 200mm si comincia a capire la realta'.

これはひょっとして...と目を凝らして、
そのハエの糞が動くかどうか、をじっと観察してみると、
ひどくゆっくりゆっくり、ではあるが動いた動いた。
で、双眼鏡を取り出して見てみると、
やっぱり...ハエの糞じゃない!人じゃないか!
200mm焦点距離で見ると、こんな感じ。

Mestieri Pericolosi

Ma e' solo usando l'obiettivo russo da 1000mm di focale, che con la macchina digitale diventa addirittura un 1500mm, che si puo' apprezzare in tutto il dettaglio la pericolosita' del mestiere che fanno questi operai, attaccati ai fili dell'alta tensione e con una specie di rete sotto di loro non per evitare cadute, ma per evitare che attrezzi del loro lavoro cadano su chi sta sotto. Incredibile! Ma vero...

1500mm焦点距離で見ると...

Mestieri Pericolosi
* クリックによって拡大可能

くっきり人が見える。
高圧線にぶるさがって、メンテナンスをしている5人。
下に小さなネットがあるが、これは彼らを守るものではない。
彼らが使っている道具が誰かの頭の上に落ちるのを防ぐためのもの。
何てこった!危険過ぎ...でも、これホントの話。

Mio padre ha fatto per tutta la vita il progettista di macchine industriali, un lavoro di concetto si puo' dire, ma diverse volte, una in mia presenza quando avevo sei o sette anni e lui mi ha portato in fabbrica a farmi vedere il frutto del suo lavoro, ha messo volentieri le mani nelle macchine da lui stesso progettate, perche' qualcosa si era inceppato o malfunzionava, ed in quel momento l'operaio di turno non era presente.
E ripeteva sempre che lui preferiva mille volte mettere le mani nelle macchine piuttosto che nelle budella dei pazienti, come fanno i chirurghi. Sono completamente d'accordo.

連想するはイタリアにいる父のこと。
うちの父は工業機械のデザイナーで、いわゆる頭脳労働者。
でも、6,7歳の頃だったか、農場に連れて行ってくれ、
父が作った工業機械のメンテナンスを自らするところを見せてくれた。
そして、言ったものだ。
内蔵に手を入れて手術をする医者の仕事よりも、
こうして機械の中に手を入れて、油まみれで修理をする方が好きさ。
まったくだ!
(バルはTVなどで手術シーンになると目を背けるくらい血が苦手)

Ma la gente come questi coraggiosi operai giapponesi che lavora attaccata ad un filo dell'alta tensione sospesi a parecchie decine di metri d'altezza? Non credo che guadagnino stipendi da favola, probabilmente stipendi come quelli di altri operai, o forse solo un po' meglio, pur se rischiano la vita tutti i sacrosanti giorni...

この勇気ある日本人たち。
おそらくそんなに稼ぎが良い、とは言えないだろうに。
普通の人並みか、それより少し高いくらいではないだろうか。
こうして命を危険に晒して仕事をしているのに。

E poi ammiriamo con fanatica ed estatica meraviglia un cretino (mi si perdoni l'eufemismo) che guadagna centinaia di milioni di dollari tirando mazzate ad una pallina di plastica per farla andare in una buca nel terreno nel minor numero possibile di colpi...
Dov'e' la logica, mi chiedo, dov'e'? MAH! (metafisico, come sempre).

(* Al solito, cliccando sulle foto e' possibile vederle un po' ingrandite, in una finestra separata)

それにひきかえ...
どこぞで金属の細い棒を振り回し、小さな穴に小さなボールを入れ、
それで莫大な金額を稼ぎだす、という人もいる...
どこにロジックがあるって言うんだい?
口、あんぐり、だ!

関連記事

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【2009/11/30】 |  Giappone / 日本 | COMMENT(6) |
コメント
カラスじゃないのね。
こんにちは!
1枚目の写真を見ても、何の不思議も感じなかった私。
ズームして頂いて、やっとびっくりっ!!
高圧線のメンテナンスって、こんな事するんですか?初めて見た~。
なんだか、空飛ぶ絨毯でお仕事しているみたいで楽しそうでもあり、こんな(チャチな?)装備で大丈夫なんだろうか?と、心配でもあり。
確かに、危険の伴うお仕事だけど、収入にそれがあまり結びつかない感じですね。
この方々も、こんな遠くから望遠で覗かれて、ブログにまで載っちゃってるなんて、夢にも思わないでお仕事されてるんでしょうね。なんかおかしい(^。^)

本当に、プロゴルファーの方々や(海外の)サッカー選手に野球選手。貰いすぎでしょ~。
【2009/12/02】 URL | Makicina #vXefid6w [ 編集]

おおお!
この写真はすごい!!
まるで不思議な空想の世界のようです。

しかし、大変な仕事ですよね・・・。
でもそれ故なんだか彼らが崇高に見えます。
私も実際に見てみたい・・・。


Ho votato per voi!
【2009/12/03】 URL | dauphine #OARS9n6I [ 編集]

Re: カラスじゃないのね。
Makicinaさん

こんにちは!

びっくりしますよねー。
高圧線のメンテナンスって実際、何をすることなんだろ?
なんて思うほど、謎かつ危険きわまりない仕事。
ちなみに、今日の夜、バルにベランダから呼ばれて外に出たら、
高圧線の塔に赤々とライトが塔の中腹と頂点に灯っていたのですが、
その中腹のライトは以前になかったもので、
どうやら今回のメンテナンス後に灯るようになったらしいです。
そんなことに詳しいバルって...(笑)

> この方々も、こんな遠くから......なんかおかしい(^。^)
言われてみれば、ホントに!

イタリア在住のバルの友人がブログを読んだ後に電話で、
「高層ビルの窓拭きの仕事のことも連想したよ」
と話してくれたらしいのですが、
実際には、窓拭きよりも、ずっと労働状況としては不安定で、
危険度はより高い気がします。
生活に欠かせないことをこうして知らないところでしてもらっている、
っていうことなんですよね。
【2009/12/04】 URL | バル&私 #sUqZoKtM [ 編集]

Re: おおお!
dauphineさん

> この写真はすごい!!
> まるで不思議な空想の世界のようです。
おお!dauphineさんに写真を褒めていただけるとは!です。
(バル、鼻の穴膨らませて大喜び、です)
何より、遊びにいらしてくださって、嬉しいです。

バル曰く、
「たぶん、ベランダから高圧線までは2km以上はあると思うけど、
パワフルなレンズを使うと、こんな風に映せるんだよねー。
で、このレンズ、重いし大きいし、滅多なことで使う機会がないけど、
今回はまさにドンピシャな、これぞ使うべき時、って感じで、
来日後初めて、ようやくこのレンズも日の目を見たってことになるね」
だそうです。

私は写真関係はド素人もいいところですが、
こうして写真を楽しむ機会が増えてきた今になってようやく、
レンズって大事なのねー、と分かった次第です。
ちなみに、写真を見るのは以前から好きです。
絵画鑑賞以上に好きかもしれません...なぜかより惹かれます。

> Ho votato per voi!
ありがとうございます!
(なんと、仏語だけでなく伊語も、なのですね!)
【2009/12/04】 URL | バル&私 #sUqZoKtM [ 編集]


重いレンズは、特に単焦点だとなかなか気軽に使えないですよね。
野鳥を撮るとか、スポーツ観戦でもない限り。
でも、いいなあ、1500mmなんて!

「絵画鑑賞より好き」だなんて、写真に関わる者としてはうれしいです^^
それに、写真が好きでも見るのに興味がない人っていっぱいいますよね。本来表裏一体だと思うのに。

写真はテクニックも大事ですが、でも、テクニックをたくさん知っているより、
よりたくさんの写真作品を見たほうが、いい写真を撮れるようになる気がします。
私の友人で、何度先生が説明しても全く基礎的な写真の理論を理解できなかった人がいますが、彼女は現在、フレンチ・ヴォーグで活躍しています。素人強しです。

イタリア語・・・。お恥ずかしい^^;。
イタリア人の友人の家に遊びに行ったときにやりたくなり(だってその友人以外の人々はイタリア語しか話せなかったのでコミュニケーションできなかったのです)、なんちゃって学習本を買っただけなんです。(「イタリア語を話すための40課」みたいな本です。ちなみに21課で止まってます;)。

ただ、フランス語の基礎があると、スペイン語(こちらも学習途中で止まっている)もイタリア語も学びやすいな、とは思います。「学びやすいな」で止まってるところがなんですが。

すみません、つい長くなってしまいました。
バルさんにも負けない?!(笑)
【2009/12/05】 URL | dauphine2 #OARS9n6I [ 編集]

Re: タイトルなし
dauphine2さん

やっぱり写真に関わっておられると、
レンズの価値っていうものやその実際についてのイメージが
湧くものなんですね!
これで、コレクターとしてのバルが浮かばれます!

私はいつもバルの溢れ出る蘊蓄に溺れそうになるばかりで、
実際の写真を見たり、自分でレンズを覗いたりしないことには
何が何だかもう分からんちん、なのです。
(豚に真珠状態と言えましょう)

写真はその人がどんな風に何を見つけてシャッターを切ったか、
と考えてみると、何だかそういうのを含めて楽しい、
っていう気がします。
構図や色、そこに注ぐ視線を自分なりに想像すると、面白い!

と思うようになったのは、とりわけ、アメリカに行って、
そこでブログを書き始めて、写真を掲載することにして、
日頃の生活を写真を撮る視点で見直すようになってからかもです。

> イタリア語・・・。お恥ずかしい^^;。
いえいえ、私などは悪い言葉とほんの少しの挨拶のみですから...
ちゃんと勉強することを時々考えるんですけど、
英語の勉強の方が先だろ、っていう自己突っ込みもあるのでした。

> すみません、つい長くなってしまいました。
> バルさんにも負けない?!(笑)
大爆笑!(特徴をがっつり掴んでおられるー!)
で、私も負けずに長く書いてしまいました。

いつもブログは短いセンテンスですっきりまとめておられるので、
(ああいう潔さって憧れます...要センスだと思うので)
意外性があって、何だか嬉し、楽し、です。

【2009/12/05】 URL | バル&私 #sUqZoKtM [ 編集]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



VOTA IL NOSTRO BLOG!

   
人気ブログランキングへ         ↑        

励みになるのでranking参加中!訪問の足跡がわりにクリックお願いします♪毎日応援してくださると嬉しいです。

Il pulsante sopra serve a votare il nostro blog: cliccatelo e nella pagina che si apre trovate il titolo del nostro blog (in italiano, in mezzo a titoli giapponesi). Cliccate sul titolo e ritornerete al blog. Grazie di cuore! Soprattutto dalla mia compagna, che fa gran parte della fatica per aggiornare il blog (smack a lei). E ricordatevi di votare TUTTI I GIORNI, da quanti piu' PC potete!



Profile/Profilo

Baru & Ran

Author:Baru & Ran

blog ranking

 
*Baru= イタリア語部分の書き手。日本在住のイタリア人。北イタリア(ピエモンテ州)出身、南イタリア、ローマ在住を経て、ひょんなことから日本へ。何であれ手間ひまかけて作ることを厭わない星人。チェスと芸術と科学とイタリア/ピエモンテ食文化をこよなく愛し、語り出したら誰にも止められない...!
*Ran = 日本語部分の書き手。日本人。眠りと寛ぎに幸せを感じる怠けもの星人。世の中知らないことだらけ。

Italiano io, originario del Piemonte, ma ho speso piu' di venti anni a Roma. Ora, dopo una breve parentesi americana, vivo in Giappone con la mia adorabile compagna, per una serie di fortunati eventi ;-).
Amo a tal punto l'arte, la cultura, il cibo e la cucina italiana (soprattutto piemontese) che non posso smettere di parlarne (come sostiene la mia compagna). Cosi' qui ne scrivo...
La mia compagna e' un'adorabile 'donna in carriera' giapponese, che nella segreta vita privata... ama dormire, rilassarsi pigramente e apprezzare le piccole e grandi cose del quotidiano vivere... assieme!
 



Counter

Locations of visitors to this page



Hamster

可愛いハムスターくんをお楽しみください。クリックすると餌をあげることができ、車輪の真ん中をクリックすると再び走り出します♪   

↑  Watch him run on his wheel, drink water, and eat the food you feed him by clicking your mouse. Click the center of the wheel to make him get back on it.



Categories



Weather

ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/



Recent Comments

コメントありがとうございます!

(URLは個人のブログに限り書き込んでください。 商業的内容を含むサイトのURLと判断した場合には、 コメントを削除しますので、URL記載は注意ください)



Neko-ondokei

サービスが終了してしまったようで、温度計の役割を果たしてくれなくなってしまいましたが、猫たちがあまりに可愛いので、そのまま残すことにしました。気ままな彼らの様子を楽しんでくださいませ。



Favorite Blog / Link

リンク歓迎です!



English w/ Illustration

絵をクリックすると辞書にリンク!



Recent Entries



Penguins

マウスの方に向って歩いてきます♪



Monthly Archive



How many days



Photoscope∀



Search



QR Code

QR



RSS





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。