暮らしを楽しむ♪ Italiano & Giapponese
作った料理、観た映画、聴いた音楽、撮った写真、日々のあれこれ、離れて想うイタリア... (since '09/05)  

Il nostro blog e' scritto in Giapponese dalla mia compagna e in Italiano da me.

Raccomandiamo di andare a leggere anche i VECCHI articoli!

Inoltre cliccando sulle foto si apriranno a tutta pagina.

E per favore VOTATE, tutti i giorni!

*幾つかの写真はクリックで拡大し、再クリックで戻りますので、是非お楽しみください*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【--/--/--】 | スポンサー広告 |
Condimento
「えっ...!そんなに...!?」
と驚くほど早くバルが消費する調味料condimento。
それは...
醤油、生姜、ワサビ。

Condimento

あったか豆腐(要は豆腐を電子レンジでチン♪して温める)の場合。
私が薬味として葱、茗荷、浅葱を用意している間、
バルは待ちきれんとばかり生姜(ただし手抜きのチューブ入り)を
「ぶにゅぶにゅぶにゅー♪」
っと蜷局(とぐろ)を巻くように、推定10cmほど絞り出して乗せる。
最初は勢い余って出ちゃったのかな、と思ったが、そうではなく、意図的。
それを延ばすと、表面は薄い黄色の物質に覆われる。
その後、薬味を山盛りに乗せ、豆腐の表面が確実に見えなくなったところで、
最後の仕上げに醤油を「どぼどぼどぼー♪」
っと豆腐が今にも醤油プールに浮かばんばかりにかける。
いや、かける、と言うよりは、漬ける、と言った方が正しいかもしれない。
味の濃さを想像しただけで私など胃がやられそうなのだが、
バルはこれが美味しくてたまらないらしい。
で、味が分かっていないかと言うと、そうではない。
美味しい手作り風豆腐とそうではない豆腐との識別はしっかり。
でも、ホントのところ、豆腐が好きなのか、醤油が好きなのか...はてさて。

鮨・刺身の場合。
買ってきた鮨でランチを済ますことが時々ある我々。
そんな時のバルは超ご機嫌。
鼻唄を歌わんばかり。
鮨パック、グラスと白ワイン、箸二膳分を並べた後、
おてしょう(お手塩=小皿)ではなく、少し大きめの深さある皿を出し、
私より一足先にテーブルに着く。
そして、るんるん♪で(死語?)醤油を皿に注ぎ、
それから、ワサビ(ただし手抜きのチューブ入り)を取り出し、
「ぶりぶりぶりっー♪」
っとこれまた蜷局(とぐろ)を巻くように、推定8cmほど醤油へ投入。
で、醤油の中に入ったワサビを溶いているのか、
ワサビの中に垂らした醤油を溶いているのか、分からない感じで混ぜた後、
さらに醤油を足し、適度な(?)濃さに調節。
このワサビとの付き合い方はアメリカ人に通じるところが。
鮨屋に行くと、できればワサビは別盛りしていただきたい、が本音のバル。
意外と内気なので(?)、実際には言えないのだが。
このワサビ醤油、舐めると...ツーンと鼻の穴が痛いーっ!
でも、慣れとは恐ろしいもので、最近は私もそれをちょこっと付けて食す。
案外と美味しかったり、ツーンと来るのがスリリングだったり。

これらの食べ物のみで、どれだけ消費してるやら...醤油、生姜、ワサビ。
信じられないスピードで買い足す日々。
偏った和食ながら、何だかとっても日本的食生活のような気に。

あ、でも今宵はピッツァ♪
うひうひっ♪

Da quando sono in Giappone consumo grandi quantita' di cibi tipicamente giapponesi, ovvio, e li apprezzo moltissimo, non solo perche' fanno bene alla salute, ma anche perche' mi piacciono molto. Ma ben conditi, altrimenti uno dei difetti in generale del cibo giapponese e' che sa di poco o nulla...

Cosi' il tofu, un formaggio vegetale ottenuto cagliando il latte di soia. Da solo non sa praticamente di nulla, quindi va condito. Si usa lo syouga (crema di ginger, o zenzero), spalmato sul tofu dopo averlo scaldato nel microonde per un paio di minuti, si aggiungono cipolline giapponesi tagliate sottili e si aggiunge salsa di soia, salata, che qui in Giappone sostituisce il sale.
Praticamente mangio il tofu tutti i giorni, solitamente a pranzo ma a volte anche a cena. A pranzo il tofu gia' pronto, solo da scaldare, a cena la mia compagna prepara quello piu' buono, cagliando al momento il latte di soia con l'apposito liquido.

E che dire del pesce crudo? Il sushi e il sashimi, li adoro antrambi, ma anche in questo caso, senza condimento, sarebbe quasi come bere dell'acqua fresca, almeno per i miei gusti.
Cosi' il sushi, che contiene gia' un pochino di wasabi, crema molto piccante ottenuta tritando una radice giapponese, viene afferrato con le bacchette (gli hashi) e intinto in un piattino dove ho preparato una cremina mescolando salsa di soia e wasabi, prima di portarlo alla bocca e gustarlo. I Giapponesi intingono il sushi dalla parte del pesce, io lo faccio dalla parte del riso, cosi' assorbe piu' salsa di soia, :-).
Lo stesso vale per il sashimi, che e' sostanzialmente pesce crudo tagliato a fettine sottili, senza il riso come nel sushi. Si intinge nella stessa cremina e si mangia.
A volte la cremina e' un miscuglio di salsa di soia e syouga, invece del wasabi, indicata per esempio per alcuni sushi di pesce marinato o cotto, invece che crudo, o per sashimi come il Kazuo, che e' di stagione in questo periodo e che io semplicemente adoro.

Ora il divertente e' che la mia compagna asserisce che io esagero sia con la salsa di soia che con il wasabi che con lo syouga, e quindi le varie confezioni finiscono in fretta e vanno ricomprate, per quella che e' la sua esperienza, a tempo di record.
Che dire... Possibile, probabile, mi sa che ha proprio ragione: io sono e sono sempre stato esagerato in tutto...

Comunque stasera... Pizza!
E si capisce facilmente, perche' la mia compagna ha la faccia... da pizza, come dico io!
Tipo luna piena splendente, per la felicita' :-)

E buon appetito!
 
 
関連記事

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【2009/10/20】 |  Giappone / 日本 | COMMENT(4) |
コメント
バルさん、ツウですな。
こんばんは♪
日本もかなり冷えて来ましたでしょうか?
こちらは、昼13度/夜6度くらいの温度です。
正直、秋があっと言う間に去ってしまって心の準備がまだできてません。
こんな寒い夜は、湯豆腐に鰹節、暖かいお鍋なんて良いですね~。
バルさんの好きな薬味って、イタリアではほとんど使わないものばかりですね。
なんか、日本のお父さんのようなニオイがブログから漂って来たのは、気のせいでしょうか?
こっちでは、生姜もなかなか手に入らなくて、私苦労してます。
こんなに、日本の食を理解して愛してくれる旦那様って本当に有難いですね。
イタリア人の皆様、食に関しては恐ろしく保守的だと私、日頃から感じているんですけど・・・。
バルさんは、きっと前世が日本人だったんだわぁv-343
【2009/10/21】 URL | makicina #vXefid6w [ 編集]


うちのダンナは生姜もわさびも絶対ダメ。
(あ、生姜も豚肉のしょうが焼きだったりとか下味に使う分には大丈夫。)
わさびなんて、すんごい顔しますもん。
お醤油もそんなにつけないかなぁ。
お豆腐は、なんせ“そのまんま”が一番好きですから。そのほうが、しっかりと大豆の味が分かるので美味しいお豆腐とそうでないお豆腐の違いもはっきり。
だけど、お刺身やお鮨が好きだなんてうらやましい。
うちのダンナはマグロとサーモンはなんとか食べれますが後は全くダメなので、私達がおすしを食べたい日は夫は別メニュー・・・。
【2009/10/21】 URL | sanae #- [ 編集]

Re: バルさん、ツウですな。
makicinaさん

こんばんはー♪
日本も朝夕は涼しくなってきましたよー。
さすがに私はタオルケットだけでは寝るのに寒い感じになり、
湯船につかるのが恋しくなってきた感じです。
バルは、相変わらず、何もかけずに眠っていることも・・・
体温の違いを実感する季節の変わり目です。

イタリアはもうそんなに寒いのですね!
いつもCNNの天気予報でイタリアにも注目していますが、
晴れていることが多いのは、いいですね。
山に護られた土地イタリア、ですね。

湯豆腐、そうそう、湯豆腐、いいですね!
もうちょっと寒くなったら、
湯豆腐+ポパイ鍋(豚しゃぶ+ほうれん草+ガーリック)
とかしてみようかなぁ。

生姜やわさび、ってイタリアにないわけじゃないようですね。
バルはネットで生姜やワサビはイタリア語では何と言うのかを調べ、
それでようやく、それが何であるか、をイタリア的頭で理解した、
という感じでした(変な表現ですが)。
それまでは、日本だけのもの、っていう認識だったのでしょうね。

日本のお父さんのニオイ・・・これは、笑いました!
オヤジ臭じゃないことを願います。   :-)
本人も、もとは自分は日本人だったかも、なんて言うことありで、
きっとmakicinaさんのコメント、大喜び&得意満面です。

でも、あんな大声で、あんな激し易い日本人・・・きっといない。(笑)

おっと、コメ返、長過ぎ~♪
【2009/10/21】 URL | バル&私 #sUqZoKtM [ 編集]

Re: タイトルなし
sanaeさん

生姜焼き系、旦那さまに受け良い、ってことあります?
私は野菜炒めをたいていガーリック+生姜+醤油+四川豆板醤で
味付けするんですが(超手軽&美味しいので)、
バルにはかなり受けが良いのです。
(ただし、バルは胡麻系の味が嫌いらしいので、胡麻油は控えめ)

豆腐、そのものの味を楽しめるのはまさに通ですよね。

バルは豆腐そのものの味、というのは今ひとつ享受していないかも、
という気がします。
薬味と混ざってこその味、みたいな感じなのかなと。

それにしても、makicinaさんも書いていらしたように、
イタリア人は食に関して保守的、っていうのはある気がします。
お袋の味的なものへの思慕が強いのでしょうかね?
旦那様はいかがでしょう?

バルの普段の様子を見ていると、
こういう食べ物はこう食べる、こういう時にはこれをこう食べる...とか、
なんか結構、決まっていることが一杯あるような気が。
で、それが絶対に良いと信じているし、
それとはまったく違う食文化を知ると「うげぇ~」と一旦は拒否するし。

ま、その後、試してみて、良ければすんなり認めるので、
すごく頑固っていうわけでもないのですが。
【2009/10/21】 URL | バル&私 #sUqZoKtM [ 編集]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



VOTA IL NOSTRO BLOG!

   
人気ブログランキングへ         ↑        

励みになるのでranking参加中!訪問の足跡がわりにクリックお願いします♪毎日応援してくださると嬉しいです。

Il pulsante sopra serve a votare il nostro blog: cliccatelo e nella pagina che si apre trovate il titolo del nostro blog (in italiano, in mezzo a titoli giapponesi). Cliccate sul titolo e ritornerete al blog. Grazie di cuore! Soprattutto dalla mia compagna, che fa gran parte della fatica per aggiornare il blog (smack a lei). E ricordatevi di votare TUTTI I GIORNI, da quanti piu' PC potete!



Profile/Profilo

Baru & Ran

Author:Baru & Ran

blog ranking

 
*Baru= イタリア語部分の書き手。日本在住のイタリア人。北イタリア(ピエモンテ州)出身、南イタリア、ローマ在住を経て、ひょんなことから日本へ。何であれ手間ひまかけて作ることを厭わない星人。チェスと芸術と科学とイタリア/ピエモンテ食文化をこよなく愛し、語り出したら誰にも止められない...!
*Ran = 日本語部分の書き手。日本人。眠りと寛ぎに幸せを感じる怠けもの星人。世の中知らないことだらけ。

Italiano io, originario del Piemonte, ma ho speso piu' di venti anni a Roma. Ora, dopo una breve parentesi americana, vivo in Giappone con la mia adorabile compagna, per una serie di fortunati eventi ;-).
Amo a tal punto l'arte, la cultura, il cibo e la cucina italiana (soprattutto piemontese) che non posso smettere di parlarne (come sostiene la mia compagna). Cosi' qui ne scrivo...
La mia compagna e' un'adorabile 'donna in carriera' giapponese, che nella segreta vita privata... ama dormire, rilassarsi pigramente e apprezzare le piccole e grandi cose del quotidiano vivere... assieme!
 



Counter

Locations of visitors to this page



Hamster

可愛いハムスターくんをお楽しみください。クリックすると餌をあげることができ、車輪の真ん中をクリックすると再び走り出します♪   

↑  Watch him run on his wheel, drink water, and eat the food you feed him by clicking your mouse. Click the center of the wheel to make him get back on it.



Categories



Weather

ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/



Recent Comments

コメントありがとうございます!

(URLは個人のブログに限り書き込んでください。 商業的内容を含むサイトのURLと判断した場合には、 コメントを削除しますので、URL記載は注意ください)



Neko-ondokei

サービスが終了してしまったようで、温度計の役割を果たしてくれなくなってしまいましたが、猫たちがあまりに可愛いので、そのまま残すことにしました。気ままな彼らの様子を楽しんでくださいませ。



Favorite Blog / Link

リンク歓迎です!



English w/ Illustration

絵をクリックすると辞書にリンク!



Recent Entries



Penguins

マウスの方に向って歩いてきます♪



Monthly Archive



How many days



Photoscope∀



Search



QR Code

QR



RSS





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。