暮らしを楽しむ♪ Italiano & Giapponese
作った料理、観た映画、聴いた音楽、撮った写真、日々のあれこれ、離れて想うイタリア... (since '09/05)  

Il nostro blog e' scritto in Giapponese dalla mia compagna e in Italiano da me.

Raccomandiamo di andare a leggere anche i VECCHI articoli!

Inoltre cliccando sulle foto si apriranno a tutta pagina.

E per favore VOTATE, tutti i giorni!

*幾つかの写真はクリックで拡大し、再クリックで戻りますので、是非お楽しみください*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【--/--/--】 | スポンサー広告 |
Prosciutto 4: Lo Scontro Finale / プロシュット4: 最後の対決
Prosciutto

Questa volta la mia spedizione in Italia e' stata pianificata con una meticolosita' scientifica, con la stessa cura con cui gli Alleati pianificarono lo sbarco in Normandia, forse anche meglio. Poca roba in valigia all'andata, e il proposito di mettere in valigia al ritorno solo le cose 'importanti', usando invece il bagaglio a mano per i vestiti.
La valigia vuota e' stata pesata: 5,4 Kg. Dato il limite di 23 Kg per il bagaglio in stiva, per evitare di pagare il sovrapprezzo di ben 30 euro al Kg di Alitalia (ladroni farabutti delinquenti), rimanevano quindi 17,6 Kg di cose 'utili' da inserirci.

今回のイタリアへの旅は、極めて注意深い科学的精神をもって計画されたものでした。それはノルマンディー上陸作戦における連合軍に匹敵するような、あるいはそれ以上の注意深さでした。イタリアへ向う預け入れるスーツケースには最小限のものだけを入れて行ったのですが、それは帰りには衣類を手荷物に詰めて、預け入れるスーツケースは"大切な"もので満たすためでした。
空のスーツケースは重さ5.4kg。預け入れには23kgという制限重量があるので、アリタリア(凶悪な盗人めっ)に €30/kgの追加料金を支払わないためには、"価値ある"ものに残されたのは17.6kgとなるわけです。

      Prosciutto
Prosciutto

Prima di tutto il caglio: quello acquistato due anni fa aveva ormai perso gran parte della sua efficacia, e ne ho acquistate in Italia 5 boccette da 90 ml l'una. Protette con carta alluminata, plastica, borsa termica, e circa 200 gr. di ghiaccio, il peso del caglio era di circa 1 Kg.

まず、レネットcaglioです。2年前にイタリアで購入したものは既に有効性をほぼ失ってしまいました。そんなわけで、今回は5本(90ml/本)を持ち帰りました。アルミホイルで包み、プラスティックバッグに入れ、さらに200gほどの氷を入れた保冷バッグで保護して、全体でおよそ1kgになりました。

Prosciutto

Poi ovviamente il prosciutto, una delle poche parole italiane che l'amica Y. ha imparato a pronunciare con una precisione addirittura annoiante, tanto da risultare quasi un commento ordinario o addirittura un ordine a tutte le mie frasi riguardanti la pianificata trasferta in Italia. Del tipo: 'a Marzo vado in Italia'; risposta di Y.: prosciutto!
Il prosciutto, un bellissimo esemplare disossato (rigorosamente di Parma) che mi faceva occhiolino dalla vetrina di una salumeria di Roma, pesava esattamente 9 Kg.

お次はもちろんプロシュットprosciuttoです。我らが友人Yが、私のイタリア旅行計画を話すと必ずと言っていいほどするコメント、いやむしろ命令に近い、迷惑にも正確に発音できる数少ないイタリア語の1つです。私 "今度の3月にイタリアへ行くんだ"、Y "プロシュットprosciutto!"といった具合に。
で、既に骨を取り除いた(厳密にParma産の)美しき塊のプロシュットprosciuttoは、Romeのデリカテッセンの窓から私に向ってウィンクしていたもので、9kgちょうどでした。

Prosciutto
Prosciutto

La Bresaola, un mammifero nostrano di cui qui in Giappone ignorano persino l'esistenza, e' essenziale per la mia dieta (non e' uno scherzo: in Italia tutti i dietologi consigliano, come base delle diete proteiche, la breasola): ed ecco un bellissimo esemplare da 3 Kg (e vai!).

さて、ブレザオラbresaolaです。日本人にはその存在をほぼ知られていないもので、我がダイエットには欠かせないものです(冗談ではなく、イタリアでは、タンパク質食として全ての栄養士が推薦するのが、このブレザオラなんです)。それがこちらです。美しい3kgの塊です(よっしゃっ!)。

Prosciutto
Prosciutto

Ed infine ovviamente il Parmigiano, l'oro d'Italia. Incredibile la disinvoltura con cui gli Italiani presentano il Parmigiano Reggiano sulla tavola assieme al pane e al vino, come se fosse la cosa piu' naturale del mondo: provate a spiegarlo ai Giapponesi, che pagano nei supermercati pezzetti di finto parmigiano addirittura 13 o 14 euro l'etto (avete capito bene).
Fatto qualche rapido calcolo ne ho ordinati 5 Kg alla gentilissima signora della salumeria di Roma, dove ho comprato Prosciutto e Bresaola. Poi ci ho ripensato e l'ho chiamata al telefono, dicendole 'Signora, faccia 4 chili e mezzo, che non voglio rischiare'. E la gentile signora, ignorando con sacrificio la regola italiana dei commercianti (quella 'Abbonda un po'. Lascio?), mi ha fatto trovare Parmigiano per 4,4 Kg, compreso l'imballo di platica sottovuoto.

もちろんイタリアの金、パルミジャーノParmigianoもあります。イタリアでは日常の食卓にパンとワインと共に、まるでそれは世界にとって当たり前のものであるかのように容易く存在しているのは、店で偽パルミジャーノ100g当たりに€13あるいは€14を支払う日本人にとって、まさに驚くべきことです。
プロシュットやブレザオラを買ったこのRomeのデリカテッセンの親切な店員さんから、私はざっと計算した結果、5kgのパルミジャーノを注文しました。が、リスクを避けたいと考えて、やはり4.5kgにして欲しいと頼みました。するとその親切な店員さんは、イタリアの商売ルールを無視して(ルール;「ちょっと多いけど、いいかしら?」)真空パックを含めて4.4kgを寄越したのでした。

Facendo i conti, abbiamo: 5,4 della valigia + 9 di prosciutto + 3 di bresaola + 4,4 di Parmigiano piu' circa 1 Kg di caglio: totale? 22,8 Kg. Ci siamo. L'ovvia intenzione era poi quella di spendere i soldi, altre volte buttati via con il carissimo sovrapprezzo Alitalia, al dutyfree, in salumi e formaggi aggiuntivi: eccoli in foto.

計算をしてみましょうか。ここまでで、スーツケース5.4+プロシュット9+ブレザオラ3+パルミジャーノ4.4、これにおよそ1kgのレネットを加えて、合計はと...22.8kgですね。私の明らかな意図は、アリタリアに追加料金を支払うといったお金を溝に捨てるようなことをせず、その分を免税店でさらにサラミsalumiやチーズformaggiを手に入れることにありました。

Prosciutto

Quando sono giunto al check-in di Alitalia, pronto a battagliare per l'ennesima volta con la fetentissima ed odiosissima impiegata, ripudiata dal Giappone e dai Giapponesi per la sua ovvia malignita' e perfidia d'animo, e spedita in Italia come simbolo di una punizione esemplare e perenne... quale delusione. Solo impiegati gentili e corretti, e nessuna traccia della perfida stregaccia. Ho posto la valigia sulla bilancia elettronica del check-in ed il peso e' risultato... 23,2 Kg. Ovviamente l'impiegato non ha ribattuto nulla (avrei voluto vedere!) e mi ha chiesto 'corridoio o finestrino?'. Io sembravo un giocatore di poker professionista, ma dentro gongolavo nello stile di Dory del film 'Alla ricerca di Nemo': I did it, I did it, I did It yes I did it, tattira tattira!!!

アリタリアのチェックインに到着した時、私は例のどうしようもない憎っくき最悪の窓口女性と再び闘う準備をしていました。明らかに彼女の心は敵意と邪悪さが満ちており、日本と日本人から三行半を突きつけられ、見せしめに永遠の罰を受けるべくイタリアに飛ばされたに違いないのです。...ところが、期待とは異なり、私は礼儀正しく公正な従業員しか見つけることができず、あの悪魔の痕跡すら見当たりませんでした。私はチェックインのための重量計にスーツケースを乗せました。その結果は...23.2kgでした。もちろん、その従業員は何の反応も見せず(私は見たかった!)ただ「通路側と窓側のどちらになさいますか?」と尋ねただけでした。
私はプロのポーカープレイヤーのようにして彼を見たのですが、内心では、映画「ファインディング・ニモ」に出てくるDoryのように飛び上がっていました:♪I did it, I did it, I did it, yes I did it, tattira, tattira! ♪

E la donna perfida, malefica e infame del check-in? Boh, forse era antipatica anche agli Italiani e sara' stata spedita in un posto ancora piu' infame. Come dite? L'inferno? Puo' darsi, puo' darsi....

邪悪な悪魔で悪名高き例の受付女性は?はてさて。おそらく彼女はイタリア人にとってさえも不快かつ憎っくき存在で、さらに左遷されたのでしょう。何て言いますかね。地獄?おそらく、たぶん...

      Prosciutto 4: Lo Scontro Finale / プロシュット4: 最後の対決

Noi... siamo in Paradiso!
いえいえ、我々はと言えば...まさにパラダイスです!
 
 
スポンサーサイト

[READ MORE...]

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【2012/04/06】 |  Italia / イタリア | COMMENT(2) |
Buona Pasqua 2012! / 祝イースター2012!
Buona Pasqua 2012! / 祝イースター2012!

E come regalo di Pasqua e' arrivato tutto il materiale dall'Italia, consegnato la domenica mattina presto, intatto, e con la solita efficienza giapponese. Wow!
まるでイースターの贈り物かのように、今日、イタリアからの荷物が届きました。日曜の朝に届くだなんて、やっぱり日本の利便性は凄いもんですね。ワォっ!

Buona Pasqua 2012! / 祝イースター2012!

Aspettavo in particolare piu' di 25 Kg di miele italiano di varie fioriture. Et voila!
特に楽しみにしていたのは25kgを越える様々な花のイタリア製蜂蜜です。ほらね!

Buona Pasqua 2012! / 祝イースター2012!

E i liquori ovviamente: grappe, amari, limoncello, e cosi' via.
そしてもちろんアルコールたちです:グラッパgrappa、ビターbitters、リモンチェッロlimoncello、などなど。

Buona Pasqua 2012! / 祝イースター2012!
Buona Pasqua 2012! / 祝イースター2012! 
Buona Pasqua 2012! / 祝イースター2012!

E naturalmente l'alcool puro, per fare i liquori, assolutamente introvabile in Giappone (qui vendono una cosetta a 35°, vabbe')
調理器具消毒用ということで(;-))アルコールも...

Buona Pasqua 2012! / 祝イースター2012!

Marsala e vini liquorosi, per dolci e dessert.
デザートを作ったり、デザートと一緒に楽しむための、マルサラMarsalaや甘いリカーもあります。

Buona Pasqua 2012! / 祝イースター2012! Buona Pasqua 2012! / 祝イースター2012!

E 12 bottiglie del fantastico Nebbiolo di Carema, nella versione Barrique e Riserva.
そして、樽熟BarriqueとリザーブReserveの12本の素晴らしいCaremaワインのネビオーロNebbioloもあります。

Buona Pasqua 2012! / 祝イースター2012!
Buona Pasqua 2012! / 祝イースター2012!

Ma da Carema, vicino alla mia citta' natale, ho portato anche qualcosa di rarissimo e preziosissimo: ben 16 bottiglie di grappa artigianale, normale e alle erbe. Non credete alle etichette (fatte da me): quella grappa fa piu' di 65°!
しかし、生まれ故郷に近いCaremaから持ってきたのは、これだけではなく、稀少で価値のあるものを他にも手に入れてきました。16本の素晴らしい出来映えの、小さな工房で作られたプレーンとハーブの2種類のグラッパgrappaで、なんとラベルは私の手書きで、内容は...!

Buona Pasqua 2012! / 祝イースター2012!

Il set originale di tazzine e piattini per il caffe', piu' bricco per il latte.
イタリアのバールBarで見かける元祖エスプレッソ用のカップとソーサー、そしてミルクジャーです。

Buona Pasqua 2012! / 祝イースター2012!

Nel pomeriggio diversi scatoloni erano ancora da aprire...
午後になっても、まだ箱を開ける作業は続き...

Buona Pasqua 2012! / 祝イースター2012!
Buona Pasqua 2012! / 祝イースター2012!

Prodotti italiani che in Giappone non trovo (come il riso per risotti e per insalate), o che qui costano molto piu' cari (come i savoiardi e il caffe').
日本で見つけることが難しい(リゾットやサラダ用の米のような)ものや、あっても値段が高過ぎるもの(レディフィンガーや珈琲のような)も入っています。

Buona Pasqua 2012! / 祝イースター2012!

Insomma niente uova di cioccolato, niente colombe, tanti prodotti italiani e un sano e divertente lavoro di spacchettamento. Buona Pasqua a tutti!
今日はチョコレートの卵も鳩のケーキもありませんが、多くのイタリア製品と健康的な楽しい箱を開ける作業で良い日でした。皆さんにも良いイースターを!

 

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【2012/04/08】 |  Italia / イタリア | COMMENT(2) |
50 e 60 anni ! / 50歳 & 60歳 !
50 e 60 anni ! / 50歳 & 60歳 !

Recentemente ho celebrato, assieme all'amico Terry, un compleanno importante, quello del mezzo secolo. Terry da parte sua ha celebrato un compleanno che qui in Giappone e' ritenuto ancora piu' importante, quello dei 60 anni, ovvero 'KANREKI', occasione in cui si indossa un vestito rosso. E lui non ha mancato di rispettare la tradizione con un omaggio all'amata Italia.

最近、私は半世紀を生きた証の大切な誕生日を友人のTerryと一緒に祝いました。Terry自身も、日本では特に大切とされる誕生日、「還暦」だったのです。この還暦には赤いものを着る、という習慣があるんだそうです。そこで彼は伝統を尊重しつつ、我らが最愛のイタリアへの気持ちも表してくれました。

50 e 60 anni ! / 50歳 & 60歳 !

E' stata anche l'occasione per aprire due fantastici Gorgonzola (normale e 'dolce') da me prodotti quasi un anno fa, stagionati quindi piu' a lungo del normale: fantastici per aroma e gusto estremamente forti e piccanti entrambi, ma ancora molto cremosi.

この誕生日は、約1年前に私が作った、2つの素晴らしきゴルゴンゾーラGorgonzola(ノーマルとドルチェdolceと)を楽しむ良い機会でした。通常の熟成期間よりも長く熟成をしたこともあって、いずれもスパイシーかつ芳醇な香りと味で、それでいてとてもクリーミーでした。

<せっせとカビが働いて作るものだけに、見た目が悪かったので、バルが作り始めた当初は「えー、食べるの?大丈夫なの?」と若干疑っていた私ですが、失敗したチーズの臭いと素晴らしい出来具合のチーズの匂いとでは、まったく違う!ということが実感として分かるようになってからは、見た目がどうであれ美味しいものは美味しいし大丈夫なのだ、と分かるようになりました。そして、このゴルゴンゾーラ、本当に素晴らしかったのです。食べてくださったのは、それこそ「違いの分かる」皆さんでしたが、私の想像以上の大絶賛で、嬉しかったです。バルは「当然♪」と思っていたかもしれませんが...笑>

50 e 60 anni ! / 50歳 & 60歳 !

Durante il party, verso la fine, uno dei dessert molto apprezzati dagli ospiti e' stato quello delle 'bugie', ricetta segretissima di mia Zia (veneta).

終わりに近付く頃に出したデザートの1つは、とりわけ皆さんに好評でした。ブジエ "bugie"(="噓")というお菓子で、Veneto出身の叔母の秘密のレシピで作ったものです。

50 e 60 anni ! / 50歳 & 60歳 !
50 e 60 anni ! / 50歳 & 60歳 !

Si tratta di un dolce preparato nel periodo di Carnevale, soprattutto nel Nord Italia, ma con la ricetta di mia Zia vengono molto leggere, gonfie, croccanti, insomma uno spettacolo. Inutile dire che qui in Giappone non le conoscevano affatto, e la mia compagna e' diventata un'esperta nel friggerle e una fanatica nel mangiarle.

"噓"という名のブジエ "bugie" は、カーニバルの時期に、特に北イタリアで作られるお菓子です。叔母の秘密のレシピで作ると、とても軽く、膨らんで、パリッとして、素晴らしい出来映えになります。言うまでもなく日本では知られていません。私のパートナーは今やそれを油で揚げるエキスパートになり、また、その味わいに夢中です。

<このブジエ作り、なかなか楽しいのです。生地はもちろんバルが仕込むのですが、さほど複雑ではなく、寝かしておく時間がかかりますが、手間はそこそこ。その後、伸ばした生地を切って、揚げていくわけですが、油に入れた瞬間、ぷわ~っと勢いよく中が膨らんで、そして色付くのです。その膨らみ方が個々それぞれで、楽しいのでした。味はこれまた美味しく、一つ一つは結構大きいのですが、中は空気で膨らんでいるだけなので軽く、さくさく食べられるのです。いけます。>

Ed ovviamente, nella foto all'inizio, ben due torte, preparate anche quelle da me: una al limone ed una al tiramisu'. Dovevamo festeggiare due compleanni, quindi due torte.

もちろん、最初の写真の2つのケーキもまた私が作ったものです。レモンケーキと一種の"tiramisu"ケーキです。二人の誕生日を祝うので、ケーキも2つというわけです。

E concludo con un omaggio di tipo 'panorama' alla mia citta' natale, panorama ripreso nella mia recente visita in Italia,

私は今日の記事を、私が生まれた街に敬意を表して、その街のパノラマで締めくくります。先日、一時帰国した際に撮った写真から作成したパノラマです;


Sample picture for scroll box: Panorama from home


* 是非スクロールしてパノラマをお楽しみください

con un omaggio a Carema, la citta' del vino e della grappa,
ワインとグラッパgrappaの街、カレマCaremaへのオマージュを込めて:


Sample picture for scroll box: Panorama from home


* 是非スクロールしてパノラマをお楽しみください

e infine a Roma, dall'alto del palazzo dell'amico che mi ha ospitato
滞在した友人宅のあるビルのテラスから眺めたローマRoma:


Sample picture for scroll box: Panorama from home


* 是非スクロールしてパノラマをお楽しみください


   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【2012/04/26】 |  Vita Assieme / 二人暮らし | COMMENT(0) |


VOTA IL NOSTRO BLOG!

   
人気ブログランキングへ         ↑        

励みになるのでranking参加中!訪問の足跡がわりにクリックお願いします♪毎日応援してくださると嬉しいです。

Il pulsante sopra serve a votare il nostro blog: cliccatelo e nella pagina che si apre trovate il titolo del nostro blog (in italiano, in mezzo a titoli giapponesi). Cliccate sul titolo e ritornerete al blog. Grazie di cuore! Soprattutto dalla mia compagna, che fa gran parte della fatica per aggiornare il blog (smack a lei). E ricordatevi di votare TUTTI I GIORNI, da quanti piu' PC potete!



Profile/Profilo

Baru & Ran

Author:Baru & Ran

blog ranking

 
*Baru= イタリア語部分の書き手。日本在住のイタリア人。北イタリア(ピエモンテ州)出身、南イタリア、ローマ在住を経て、ひょんなことから日本へ。何であれ手間ひまかけて作ることを厭わない星人。チェスと芸術と科学とイタリア/ピエモンテ食文化をこよなく愛し、語り出したら誰にも止められない...!
*Ran = 日本語部分の書き手。日本人。眠りと寛ぎに幸せを感じる怠けもの星人。世の中知らないことだらけ。

Italiano io, originario del Piemonte, ma ho speso piu' di venti anni a Roma. Ora, dopo una breve parentesi americana, vivo in Giappone con la mia adorabile compagna, per una serie di fortunati eventi ;-).
Amo a tal punto l'arte, la cultura, il cibo e la cucina italiana (soprattutto piemontese) che non posso smettere di parlarne (come sostiene la mia compagna). Cosi' qui ne scrivo...
La mia compagna e' un'adorabile 'donna in carriera' giapponese, che nella segreta vita privata... ama dormire, rilassarsi pigramente e apprezzare le piccole e grandi cose del quotidiano vivere... assieme!
 



Counter

Locations of visitors to this page



Hamster

可愛いハムスターくんをお楽しみください。クリックすると餌をあげることができ、車輪の真ん中をクリックすると再び走り出します♪   

↑  Watch him run on his wheel, drink water, and eat the food you feed him by clicking your mouse. Click the center of the wheel to make him get back on it.



Categories



Weather

ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/



Recent Comments

コメントありがとうございます!

(URLは個人のブログに限り書き込んでください。 商業的内容を含むサイトのURLと判断した場合には、 コメントを削除しますので、URL記載は注意ください)



Neko-ondokei

サービスが終了してしまったようで、温度計の役割を果たしてくれなくなってしまいましたが、猫たちがあまりに可愛いので、そのまま残すことにしました。気ままな彼らの様子を楽しんでくださいませ。



Favorite Blog / Link

リンク歓迎です!



English w/ Illustration

絵をクリックすると辞書にリンク!



Recent Entries



Penguins

マウスの方に向って歩いてきます♪



Monthly Archive



How many days



Photoscope∀



Search



QR Code

QR



RSS





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。