暮らしを楽しむ♪ Italiano & Giapponese
作った料理、観た映画、聴いた音楽、撮った写真、日々のあれこれ、離れて想うイタリア... (since '09/05)  

Il nostro blog e' scritto in Giapponese dalla mia compagna e in Italiano da me.

Raccomandiamo di andare a leggere anche i VECCHI articoli!

Inoltre cliccando sulle foto si apriranno a tutta pagina.

E per favore VOTATE, tutti i giorni!

*幾つかの写真はクリックで拡大し、再クリックで戻りますので、是非お楽しみください*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【--/--/--】 | スポンサー広告 |
Ricotta#3 : Ricotta Salata (Ricotta Dura)
TA-DA!!!(じゃじゃーん!!!)

Ricotta Salata (Ricotta Dura)

Ricotta作りに着手し、かなり熱くなっていた我々。
いや、本当に手軽で美味しくて...
そして4月の終わり頃、バルは怪しげな作業を開始していた。

Ricotta Salata (Ricotta Dura) Ricotta Salata (Ricotta Dura)

取り組んでいたのは、Ricotta Salata (=Ricotta Dura)作り。
フレッシュなリコッタを塩漬けsalataにして、水分を抜き、保存性を高める。
パルミジャーノ・レッジャーノが尽きてしまって、
パスタにすりおろすチーズがない!と悲しみに暮れた挙げ句に(←大袈裟)
それなら、と作り始めた。

Ricotta Salata (Ricotta Dura) Ricotta Salata (Ricotta Dura) 
Ricotta Salata (Ricotta Dura) Ricotta Salata (Ricotta Dura) 
塩を丹念に振りかけ、重し代わりの本を乗せて、水抜きをした後、
容器(=ステンレス製ゴミ受け!)から出し、
(その際に削ったリコッタ+オリーブオイルで作ったシンプルパスタも美味っ♪)
さらに塩を振りかけ、上下に吸水紙をあてがい、冷蔵庫へ。

一ヶ月の間、毎日一回、冷蔵庫から取り出し、
カビが生えていないか点検し(塩の効果であまりカビは生えないのだが)、
水分を拭き取り、塩を振りかけ、再び吸水しをあてがう。

最初のうちなど、
「ったく、一時間のうち何回、無意味に冷蔵庫を開けたら気が済むの!
そんなに、リコッタの世話を焼く時間があるんならさぁ、私の世話してちょっ」
と訳の分からない僻みで、厭味の一つでも言いたくなるほど(?)、
暇さえあれば、いそいそと冷蔵庫に近寄り、
取り出して眺め、満足気な溜息をもらし、慈しみ...だったバル。

こんな風にちゃんと世話をしないとダメなのだから、
手がかかるわねぇ、Ricotta Salataちゃん。
最終的に食べるのは、きっと「あっ!」と言う間だろうに...
食べるの、もったいなくなっちゃいそうだなぁ。

なんて思っていたのだが、
今日、いよいよバルのお許しが出て、とうとうランチに登場!

Ricotta Salata (Ricotta Dura) Ricotta Salata (Ricotta Dura) 
Ricotta Salata (Ricotta Dura) Ricotta Salata (Ricotta Dura) 

いかが?この切り口!(↑是非クリックして拡大を!)
ふんわりした感じのリコッタが、こんな風にぎっちりした断面に。
まずは、薄切りにして、味見♪

ううっ...美味しい♪(涙目)
塩加減がちょうどいい。赤ワインにぴったり。
優雅な気分。

現在、イタリア一時帰国を目前にして、食事制限中のバルも、
さすがにこれには抵抗できず...ぱくりぱくぱくっ(...おい、何切れ食べるんだ!)
何で作られているか、が分かっている安心感もまたいい。

Ricotta Salata (Ricotta Dura) Ricotta Salata (Ricotta Dura) 
Ricotta Salata (Ricotta Dura)

で、これを使ってのパスタが私のランチ。
トマトソースにざくざくっとおろし金で擦りおろして、いただく。
塩加減がちょうど良く、意外に口当たりの優しい、ふんわりした味わい。
ITADAKIMA---SU!


一ヶ月よく世話したね!と思ってくださった方、応援をお願いします!
   ↓          ↓
   人気ブログランキングへ


E finalmente la prima delle due ricotte salate (la piu' piccola) e' pronta, dopo piu' un mese di stagionatura paziente in frigorifero. Veramente ho il sospetto che anche la seconda, vicina al mese, sia pronta, ma aspettare un altro po' non fa male, anche perche' abbiamo iniziato la prima. Ta-dah! Come dice la mia compagna appunto con l'acquolina in bocca.

Ma riassumiamo il procedimento: la ricotta, preparata con il latte fresco intero, e' stata messa a scolare per un giorno e mezzo, poi pressata con una tonnellata di libri (il famoso 'peso della cultura'), infine estratta dal cestello e per alcuni giorni salata accuratamente in superficie, poi risposta in frigo su un panno assorbente e protetta con la plastica per alimenti. Dopo alcuni giorni la ricotta smette di 'sudare' abbondantemente, la salatura ha termine ed e' sufficiente a quel punto cambiare quotidianamente la carta assorbente e la plastica protettiva, eliminando di tanto in tanto le (rare) muffe che si formano. Per inciso ho notato che la seconda delle due ha una tendenza maggiore alla formazione di muffe, da cui ne deduco che l'ho salata di meno.

Ed oggi la grande prova dell'assaggio diretto: FANTASTICA! Ha una consistenza piu' cremosa e meno farinosa della ricotta dura di italica memoria, ed e' spettacolare mangiata anche da sola, a differenza di quella italiana, un vero e proprio formaggio. Ma la morte sua e' grattuggiata sul condimento della pasta, con ragu' semplice, a base di pelati, cipolle, un po' di dado e vino rosso ed un paio di mestoli d'acqua calda. La mia compagna era estasiata. L'accompagnamento con un rosso robusto, tipo il Primitivo di Puglia, e' da applausi a scena aperta. E buon appetito!
 
 
スポンサーサイト

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【2010/06/03】 |  Cucina / 料理 | COMMENT(6) |
Verso la Luce
黒い親指pollice nero宣言をして久しい。
そのくせ、こういうものを買ってきてしまう私。

Verso la Luce

ご存知の方はご存知(←当たり前)の、こちら「豆苗」。
水耕栽培が可能な、グリンピース(エンドウ豆)のスプラウト(新芽)。
特にカロチン、他にはビタミンE,K,Cや葉酸がたっぷり。

前から知ってはいたものの、手にしたのは今回が初めて。

切って食べた後、水を毎日変えてやれば、
その後も2,3回くらいは収穫が見込める、というのでお得感ありな商品。
(万能ネギとかもそうですね)

...と帰宅後に意気揚々と語る私へ、バルが一言。
「おお、可哀想な...黒い親指に育てられるなんて...大丈夫かなぁ...」
うっ...異を唱えるだけの根拠なし。
(とは言え、さすがに単なる水換え...これすらダメならどぼじだらいいの)

で、早速、炒め物に入れて、半分ほど使った翌日。

Verso la Luce

黒い親指に育てられたせい?
極度なへそ曲がり+超ワイルドになっている豆苗くん、はっけーん。
カーテンから漏れる僅かな陽の光を求めてverso la luce...必死の形相。

そして、傍にはいつの間にか増えた人参くんたち。
微妙に彼らもへそ曲がり。
そして、なぜか大笑いするシーサーShisaたち。
思わず我々も大笑い。


黒い親指がんばれ!との応援ぽちっ★お願いします!
   ↓          ↓
   人気ブログランキングへ


Qualche giorno fa la mia compagna e' tornata dalla spesa con un'aria trionfante. Ha comprato delle pianticelle appena germogliate che crescono solo con l'acqua, ogni tanto le si taglia e le si mangia, e pare contengano ogni sorta di proprieta' nutritive benefiche. E quelle poi ricrescono. Non ho capito di che piante si tratti, pensavo germogli di soja, ma lei ha detto che sono le piantine di Green Peace... Boh, francamente ignoravo l'esistenza di una tale specie di piante.

Sconfitto dunque il Pollice Nero per cui la mia compagna e' tristemente famosa nel regno vegetale? Assolutamente no, le povere piantine, quasi a chiedere aiuto disperato, si piegano tutte in direzione della luce, come a dire 'fateci uscire da qui!!!!'. Per tutta risposta i draghi portafortuna di Ishigaki se la ridono di gusto...
E buon appetito!
 
 

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【2010/06/05】 |  Vita Assieme / 二人暮らし | COMMENT(2) |
da Sola
今日のタイトルは辞書で調べたので適切かどうか疑問だけれど...
(と言っていたら、keixさんに女性形の -a が正しいと教えていただき、
soloにしていたのをsolaに無事修正しました!keixさん、ありがとうございます!)

つまり、今日からしばらく独りda sola、ということ。

da Solo
* NYCにて撮影したお気に入りの一枚♪

空港まで見送り、帰りに親友と待ち合わせて久々の街歩きをして、
(それこそ散歩日和で、のんびりした良い時間だった!)
お喋りをして、ご飯を食べて、お茶して、帰宅。

しーん。

あぁ、独りだなぁ。
駅から家までの道程も(いつも手をつないで一緒に帰る)、
家の中に入る瞬間も(「ただいまぁー」と二人して言いながら家に入る)、
そして家の中でこうしてMacくんに向かっている間も...
あぁ、独りだなぁ。

鬼の居ぬ間にあれやこれや、と思うけれど、
やっぱり空気が違うのが、寂しいというか、物足りないというか。
前はこれが普通だったのになぁ。

うーむ。
昨夜は遅くまでパッキングし、今朝は早起きだったので、
さっさと寝ることにしよう!
私の万能薬は「睡眠」療法なんだもんね。

きっと明日からは、独りだけど独りじゃない、
という気分になって、これはこれでのんびりだらだら楽しめるはず。
今日が一番、独り、という気分が強いに違いない。

ではでは、機中の人であろうバル、おやすみ!
皆様もおやすみなさーい。


甘ったれめと思った方も、可哀想にと思った方も、ぽちっ★お願いします!
   ↓          ↓
   人気ブログランキングへ


Dopo la mia partenza per l'Italia, viaggio necessario per sistemare alcune questioni rimaste aperte, la mia compagna e' rimasta da sola.
Magnifica la foto (e il paragone) col piccione che guarda verso l'abisso dei grattacieli di New York, combattuto tra il senso di grande liberta' ma anche di estrema solitudine... Cosi' racconta la mia compagna, che dopo avermi accompagnato all'aereoporto puo' spendere il pomeriggio con la sua miglior amica, ma deve poi tornare a casa da sola, non mano nella mano con me, come di solito avviene.
Il riposare e' la sua miglior terapia, la nuova 'liberta' e' al tempo stesso stimolante ma anche rattristante, mentre io sono in aereo diretto verso il mio Paese...
 
 

   
人気ブログランキングへ ←閉じる前におひとつクリックをお願いします♪

    ↑ Grazie per il vostro voto! ;-)

【2010/06/06】 |  Vita Assieme / 二人暮らし | COMMENT(12) |


VOTA IL NOSTRO BLOG!

   
人気ブログランキングへ         ↑        

励みになるのでranking参加中!訪問の足跡がわりにクリックお願いします♪毎日応援してくださると嬉しいです。

Il pulsante sopra serve a votare il nostro blog: cliccatelo e nella pagina che si apre trovate il titolo del nostro blog (in italiano, in mezzo a titoli giapponesi). Cliccate sul titolo e ritornerete al blog. Grazie di cuore! Soprattutto dalla mia compagna, che fa gran parte della fatica per aggiornare il blog (smack a lei). E ricordatevi di votare TUTTI I GIORNI, da quanti piu' PC potete!



Profile/Profilo

Baru & Ran

Author:Baru & Ran

blog ranking

 
*Baru= イタリア語部分の書き手。日本在住のイタリア人。北イタリア(ピエモンテ州)出身、南イタリア、ローマ在住を経て、ひょんなことから日本へ。何であれ手間ひまかけて作ることを厭わない星人。チェスと芸術と科学とイタリア/ピエモンテ食文化をこよなく愛し、語り出したら誰にも止められない...!
*Ran = 日本語部分の書き手。日本人。眠りと寛ぎに幸せを感じる怠けもの星人。世の中知らないことだらけ。

Italiano io, originario del Piemonte, ma ho speso piu' di venti anni a Roma. Ora, dopo una breve parentesi americana, vivo in Giappone con la mia adorabile compagna, per una serie di fortunati eventi ;-).
Amo a tal punto l'arte, la cultura, il cibo e la cucina italiana (soprattutto piemontese) che non posso smettere di parlarne (come sostiene la mia compagna). Cosi' qui ne scrivo...
La mia compagna e' un'adorabile 'donna in carriera' giapponese, che nella segreta vita privata... ama dormire, rilassarsi pigramente e apprezzare le piccole e grandi cose del quotidiano vivere... assieme!
 



Counter

Locations of visitors to this page



Hamster

可愛いハムスターくんをお楽しみください。クリックすると餌をあげることができ、車輪の真ん中をクリックすると再び走り出します♪   

↑  Watch him run on his wheel, drink water, and eat the food you feed him by clicking your mouse. Click the center of the wheel to make him get back on it.



Categories



Weather

ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/



Recent Comments

コメントありがとうございます!

(URLは個人のブログに限り書き込んでください。 商業的内容を含むサイトのURLと判断した場合には、 コメントを削除しますので、URL記載は注意ください)



Neko-ondokei

サービスが終了してしまったようで、温度計の役割を果たしてくれなくなってしまいましたが、猫たちがあまりに可愛いので、そのまま残すことにしました。気ままな彼らの様子を楽しんでくださいませ。



Favorite Blog / Link

リンク歓迎です!



English w/ Illustration

絵をクリックすると辞書にリンク!



Recent Entries



Penguins

マウスの方に向って歩いてきます♪



Monthly Archive



How many days



Photoscope∀



Search



QR Code

QR



RSS





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。